忍者ブログ
[1274] [1273] [1272] [1271] [1270] [1269] [1268] [1267] [1266] [1265] [1264]
(; ・`ω・´)カセットテープが人気らしい
たとえば今25の人やと1991年生まれか
ほんならもうふつうにCDの時代やもんな
30歳でもほぼカセットとレコードは記憶にないレベルか
そら珍しいやろな。
鉛筆をリールに突っ込んで回す快感を味わうことなく人生を送るのは悲しすぎること
これは是非経験としてやっておくべきことと言っても過言ではありますまい(´・ω・)

まあなんせアウトドアとかでラジカセを使うことも良いでしょう
デジタルと自然の相性の悪さが常軌を逸しているため、やはりアナログは捨てがたい
波止場で釣りするときとか絶対カセットで風のLonely Wayを聴くことをこれまた体験せずには音楽に触れたことがないと言っても過言ちゃいます
これ以上にすばらしい音世界はあるだろうか、いや、ない( o´ェ`o)


いよいよCS(;´・ω・`A
千賀君、変化球バラバラながら頑張った
エースになる逸材と確定しました
まあ、久々に上から目線で前座を見ることができる
やはり優勝せなだめ

ところでNumberを買うた(。>д<)
あの一番投手大谷の意味はキャッチボールの時間を確実に取るためではなく、ホームランを打てっちゅー意味を隠してたようっすね
それを大谷先生は察知して本当に打ったと。ベンチで三振してきまーす、と宣言までしたそうな
この頭脳と感性も合わせて二刀流どころか四刀流。
守備、走塁も素晴らしく六刀流くらいにはなるであろう
なんせこんなに万能で便利なカード。
起用法も空いてるところに臨機応変となります
複雑で多様な使われ方を即時理解せねばならないんで、頭弱かったらシーズンを送れんし、プレーもバラバラになってまうちゅーことを我々観客は説明されなわからんすよね
打つんと投げるのが異常って以上に何もかもが半端なかったんやと思います( ;∀;)

そして大谷翔平という史上最強の反則カードを扱うのもまた難易度が狂気レベル
栗さんくらい柔軟でないと扱いきれない
失敗したらチーム破壊すらしかねん
しかも破壊神大谷のカードは強すぎるため、使うのもびびってまう
その使い方が前例ないんで合ってるかやってみなわからんわけで
やはり史上最強大谷という巨大なスケールのカードを扱うには使うほうも同じくらい巨大な人物であることが求められるっすね
栗さんの巨大さは半端ないです(´;ω;`)



(o´ з`o)きくや酒販様で大観売ってた
ほんまわしの行く手を先読みしてくれる主人の手腕は異常です
天領も岐阜の地酒に酔うで見つけた半月後に初めて入荷
大観は前からちょいちょい入ってたらしいっすけど、今回ので気に入ったら即
なんか今回買うた純米吟醸雄町はなんかで二位になったらしい
ほんで一位はと聞いたらあの御慶事やと
入るかどうかは難しいとのこと
数が少なすぎて抽選になりそうて
やはり小規模酒造様は難しすぎるっすね




Clifton Chenier / Frenchin' The Boogie(*`・ω・´*)

キング・オブ・ザディコとも賞賛されるアコーディオン奏者
ブルージーで踊れる曲や、郷愁を誘う曲など
ザディコを米国ポピュラーのおいしいところにつなげた偉大な人物です

普通に米国ポピュラー+アコーディオンとして受け入れていいくらい軽く入れる物件
こういう盤が素人を呼び込んでくれます
わしはバックウィート・ザディコ氏が入口でしたが、どちらも素晴らしいです
アコーディオンの音は本当に人の心を揺さぶる不思議な音
70年代米国はギターやオルガンがおいしいですが、アコーディオンも忘れたらやばいです




Mystic Forest / Green Hell...(*^ー゜)

フランスのブラックメタル
いかにもフレンチブラックで良いです
SEやピアノを入れてドラマ性を高めている以外はだいたい王道チック
ドガガガガ、バリバリバリ、ぎえええええええええええええええっ、って言ってれば文句なし、というところのファンにはたまらんわけです

もちろんこの種の盤は大量にあるわけですが、総合的にかなり目立つ存在
というのはやはり個性がしっかりしているのでしょうか
ツボの突き方がクリティカルヒットなのでしょうか
いずれにせよ必携盤と言われるだけあります




チョー・ヨンピル / スーパーベストφ(.. )

韓国で今も売れてるようですね。凄いです
昔の歌い方よりもっとシンプルに歌いこなして現代に合わせているのがやはり半端ない歌手であると言えます

この盤は昔の歌ばかりです
日本の曲のカヴァーも多いですが、やはり釜山港へ帰れがぶっちぎりで氏の歌唱に合っている
抒情と美麗さを備えた素晴らしさは日本の演歌と多少違う個性を持っていて、やはり今のヒットにつながるのを感じました
氏の歌唱人生は奥深いですが、この盤はあまりその広さは感じさせません
この一枚ではどうやら足りないようなんでまた違う盤も聴くべきですかね





さけ858天狗舞 山廃純米 ひやおろし(/ω・\)

石川県白山市、車多酒造様は山廃が得意と言われます
その言葉通りの強烈な物件
芳醇で密度高い酸味が舌をドンっと刺激すると反動で含み香がドンっと来ます
先制攻撃に怯んだところ厚みのある旨みに複雑すぎる味わいの深さによる総攻撃
熟成感もあり、その攻撃はただの暴力ではなく技もあり、スキを与えてくれません

それでも飲み終わったらまた一杯。
わしはマゾになったのかというくらいこの攻めがくせになります
女王様に鞭で打たれたりする人の気持ちがわか・・・というのはあまりにもたとえが悪すぎるので却下です
ほんまいつも日本酒をおもちゃにしてすみませんでした
PR

コメント
無題
つい最近まで、カセットウォークマン使ってた私としては、iポッドとか意味わからんもんな。
iパッドと区別がつかん。
あの、擦りきれてきた時の雑とした味わいが、今の子らにはわからんのやろかな。
音が完璧すぎるのも、どうやろかね。

アコーディオンはいいね。
フォークでも使ってるわな。
結構万能な楽器のように思える。

本当の韓流というのは、チョーヨンピルとキムヨンジャと、ミリャンアリランのことをいうのでしょう。
ビッグバンというのが流行ってるらしいが、なんのこっちゃわからん。
わしもおっさんなんかのう。
【2016/10/10 17:02】 NAME[ダークマン] WEBLINK[] EDIT[]
無題
音楽機器だけにはミーハーなわし(;´・ω・`A
携帯音楽プレーヤーなんて何種類手を出したか
でも、やはりアナログ。ノイズも含めて音楽なのは今のデジタル時代の子も徐々に伝わってきてる感はあります
ジャンルによったらアナログで聴くのもあるから消えてたわけではないんやけど

アコは意外に万能
インパクトある音なんで限定使いかと思いきや
ほんまにいろんな音楽性に使われてるんすよね

キム氏は今も日本の番組で歌を披露していますな
相変わらずの歌唱力で、年齢を感じませんわ
KPOPはわしもよう知らんすが、先進国ポップスの中では勝負しているほうには思えます
【2016/10/11 06:14】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 5
6 7 8 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[08/18 NONAME]
[08/16 門本仮]
[08/14 NONAME]
[08/13 門本仮]
[08/13 NONAME]
最新記事
(08/13)
(08/09)
(08/04)
(08/03)
(08/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム