忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
(; ・`ω・´)行きは厳しかったが帰りはこがなくても、つか、ブレーキないと危険なレベル
途中諏訪湖を眺めるため停車はした
それにしても太陽がエグさ半端なく常軌を逸しています

非常に蕎麦屋がありましたが臨時休業で残念(* ´З`*)
まあまだ他おすすめされたのは2軒あるが





やはり素晴らしいのは一般家屋にこんなん(;`・ω・)
あと、やたら宮坂ていう名字が多数で宮坂○○店とか宮坂○○とか看板が色々
地域性だろうか
真澄の宮坂醸造様もせやから目に入ってまうねん





お次は遊泉ハウス児湯( ̄~ ̄;)
源泉に近い温泉らしいです
非常に元気なおばちゃんが番台でした
湯はやはり鮮度
循環併用ながら素人のわしには全くわからん
とろみが多少あり、やはり菅野とは違う源泉すかね
掛け湯は熱い湯と水両方あって好きに混ぜて使わせてくれます

そしてなかなか広く、打たせ、ジャグジーありと、秋宮近い場所でもあり観光客にもという感じです
というか、掲示にも地元民も観光客もいろいろ来るからマナー守ろうと書いてた(´・ω・`; )

露天は路地みたいなところで、まさに民家奥を改造して作ったぜ!的な感じが新鮮でした
ばっちゃん家に温泉わいて、奥を改造してみたいな妄想したくなりました(ノ´∀`*)


目の前に酒屋がありました(*’ω’ノノ゛☆
ここでカップ酒セット、豊香ひやおろしゲット


秋宮前の蕎麦屋、山猫亭様にいきました(*≧∇≦)
非常にコシあるそばでした
香りもよし
王道なのは温泉もそばも同じ
奇をてらわない系好きなら諏訪です
日本酒もせやね
真澄は一番真ん中と個人的には思う
諏訪は日本の中心である
わしは認定します

秋宮は時間ないんで諦めて上諏訪へ(*´▽`*)
チャリは4時間15分でしたが15分は切り捨てで400円にしてくれました
やはり多少電車遅れたすね
まあとりあえず上諏訪へ







まずは諏訪湖へ(T . T)
地面の青いブロックたどれば着く親切仕様
10分くらいでつきます


いい広さです( ・ω・)
公園になってて寝っ転がれた
ここは普段使いにも良さそう
地元民うらやましいです

鳥撮影(; ̄ェ ̄)
ここは非常に容易でした









そして平温泉へ(。・ω・。)
この周辺は共同浴場が凄まじい数だそうですが地元民専用がほとんど
平温泉は比較的新しく改装して観光客もいけるようになったらしいです
それにしても超わかりにくい道
住所のとこ数回素通りしたくらい
しかしこの佇まい最高すね
番台じいさんは寝てたんで金置いて入る
下諏訪は230円でしたが上諏訪は220円なんすね
ほんま安い
毒沢800円也が高い扱いやもんなあ…

中は素朴さ半端なし(;´・ω・`A
新しめの施設で非常に清潔
カラン8人分に浴槽も8人は難しいくらいの狭さ
ここで柔和な微とろみすべすべ美麗シンプル湯が楽しめます
ほんまに最後にこの湯ってのが正解
ややふんわりの落ち着きある湯です
多少湯の華も見られます
ゆっくりしたい湯でしたが30分で上がる
無念ですが仕方ない


帰りは高速バスで(。・`ω´・。)
茅野から梅田ちうのがあるんでありがたい

ファミマで酒捕獲(*^∇^*)
そして駅前の小さな飲み屋の集まりは素晴らしいです
空き瓶も地元の酒多数
そしてイカしたたこやき屋も
たこなのにイカとはこれイカに

非常にわしは運よく満員近いのに隣空席(>人<;)
しかし、事故渋滞で結構遅れた
まあ大半寝てたからええけど




さけ1638真澄 上撰(。-`ω-)

ファミマ捕獲物件
非常にこのクラスには珍しい60%精米
香りもフルーテー旨さ
味わいは辛みもあり、旨さ、甘さ、それなりの切れ味
全ての交わる点が完璧な場所にありますね

さすが真澄です(; ̄Д ̄)
いつもながらびびるばかりです
高速バスが楽しい空間になります



そして恵那峡SAで休憩も五平餅はレンジでチン物で買わず(  ・`ω・´)
多賀SAのファミマでチーズカレーまんにした
わしからしめちゃめちゃ塗る肉まん派やのになんか気分変えて

2330分梅田着(*´ε` *)
また日帰りで長野できたわ
なかなかいけるで
金もそない使わんし


温泉を評価してやる(U´・ェ・)
最近10億点満点がインフレしまくりですが
全て長野県諏訪市です


菅野温泉

湯 27億1278万19点 ピカピカの湯です
戸を開けた時に光に打たれたような感覚です
浴感があまりに適度
熱さも全く怖くない

造形 22億6650万3772点 共同浴場のデザインは正に芸術
円形はかっこよすぎ

旅情 25億9716万4519点 神社、湖、中山道
なにこのオールスター

音楽性 27億185万2215点 マナー意識高いため静か
湯の音が響きます



毒沢鉱泉

湯 15億6400万7519点 ヤバいふうに見えてそこまでヤバくないです
効き目のほうに注目でしょう

造形 19億1845点 和モダンで秘湯感も
旅館として良さそう

旅情 15億7551万9890点 山登りは良いですね
途中は片田舎という感
いきなり秘境みたいになります


音楽性 5億2465万5523点 湯の音がいまいちかっこよくない

味 -9245京3466兆3164億6049万2167点
やばすぎ


遊泉ハウス児湯

湯 10億3495万2165点 シンプルなとろ湯
やや打たせ、ジャグジーが場所とりすぎ

旅情 25億9716万4519点 菅野と同じ

造形 46億208万5564点 路地裏露天に惚れました

音楽性 11億2259万5340点 湯の音が入り交じるオーケストラ


平温泉

湯 26億5407万664点 シンプルな良さはよほどよくないと伝わらないものです

造形 13億3433万6482点 シンプルさが一周回って個性になりかねないレベル
色も白基調やし

旅情 34億9854万1254点 ものすごい狭い道の入りくんだ場所
家や商店がたくさんあって温泉に通う人たちが見えてきます
夕方行ったのもよかった

音楽性 527684点 水道から温泉を入れてるんでまんまその音
容量が大きいんで家庭用とは違う音
しかしまあ他にもあるんで貴重ではないか
PR
(; ・`ω・´)温泉日本酒宿場町そば紅葉
なかなかのコンボです


まずは久々の新幹線(。・ρ・。)
なんかテンションあがる
朝焼けは良いですよね

新幹線の電光掲示板広告てそういや高いんかな゜+。(*´∇`)。+゜
名刺屋のんとかマイナーな会社ばっかやねんけど

乗り継いでワイドビューしなのo(*`・ω・´*)ノ
新幹線と特急を乗り継ぐなら切符を同時に買うと特急料金が半額になる
これで比較的安く、早く長野入り
しかし、エグい事態に
なんかジャニーズのHey!Say!JUMPのイベントあるらしくホームに長蛇の列
前は楽やったんで油断した
ぎゅうぎゅう詰めの二時間になりました
しかも若いねーちゃんばっか
あいつら電車内では絶対権力やからな
怖いで

塩尻につくと乗り換えて下諏訪・゜・(PД`q。)・゜・
待つホーム間違えて危なかった
つか、中乗さんここにも
酒、みその看板が長野は多数です






トンネル前でシュポー言うのは山間部感高いすね(*ゝ`ω・)
岡谷で単線の待ちあったんでパシャリ






数分遅れで下諏訪駅o(*^ー゜)
帰りも遅れたんで、この辺はよくあることなんかな
駅前から温泉すからねしかし
もうあかん
テンションおかしなる





観光案内所でレンタサイクルについて聞きたかったんすが、ここのおっちゃんが有能だったんで 色々教わった( o´ェ`o)
方言がかなり素晴らしく、さらに御柱祭キ○ガイとのことで地元愛もありました
なぜか名刺くれたんですが御柱祭の写真入りでした

蕎麦屋について聞いたら、3箇所くらいに赤ペン塗ってここらくらいしかうまないと
かなり厳しい一面も
もちろん温泉や宿場町も
そんな言われたように行くわけちゃうわしですが、できるだけ言われた通りしよう思いましたm9っ´・ω・`)

レンタサイクル屋も気のいいおっちゃんでした(*´艸`*)
日本一安いレンタサイクルらしく、一時間100円也で電動ちうのが素晴らしいです
坂多いからバッテリー持たせるよううまいこと乗るよう言われました








最初にこちら、御湖鶴醸造元(*´ω`*)
昨年破産したが、福島県の磐栄運送様による再生
また再開できるようです






まずは諏訪大社と思ったが温泉にした(´・ω・`; )
レトロな建物というらしい菅野温泉
場所が知らんかったら行き方絶対わからんレベルで地元の方にきく
なんかタイヤ家に運び入れてた婦人に聞いた
しんどそうやけど入ってしもたらもう出てこんと思ったんですまんが
ほんなら詳しく教えてもらえてほんまありがたい

非常にレトロ看板(つд;*)
逆から菅埜温泉となっているんで古さに間違いなさそう
調べたら昭和19年からやってるらしい

チャリはこの通路でいいよと言われたんで置いて入る(。・`ω´・。)
かなり広めの脱衣場はトラディショナル庶民さが半端ない
浴槽は真ん中にドン
共同浴場は初めてなんでこのシンプルな絶対的に湯を楽しみ体を洗うしかないという造りに感動して涙が溢れて一時的に塩化物強塩泉になってしまったかもしれません

近所の子供による作品(o^∇^o)
さすが温泉地
マナーも徹底されているのは感じます

諏訪の温泉は熱さで著名♪~(・ε・ )
比較的菅野温泉は低めとこれ書くために調べて知って今めっちゃびびりまくってるんですが、入ってるとだんだんなじむというか
普通の風呂なら熱いだけで早く帰りたいのが温泉はどんどん入りたくなる不思議
新鮮さもある薄くとろみのある、非常に個性むき出しとは真逆の、毎日入りたい湯
香りは爽やか、味わいは塩がほんのり
どこをとってもとにかく良い!
能書き垂れんでも入りゃわかるてな素晴らしさです

なんせ硫酸塩泉がわしは一番好きかもすね(T . T)
香りちうか空間に漂うものが
存分に味わえました


お次は諏訪大社春宮(´;ω;`)
途中ノザワストアーで酒捕獲
地元のおばあちゃんと店員さんとやりとりがいかにも田舎なお互いを知りつくした買い物をしていました

最近行く場所は中山道ばかりv(・ε・v)
どれも目的は酒蔵まつりばかりでしたが
まあ諏訪こそ酒造が集中する場所です



途中諏訪湖が見える場所あった(。>д<)
観光案内所でもろたパンフレットにあった地図にも記載されている
それにしても直射日光がエグいのはわしの神通力
これを神々にアピります
ほんでわしを認めさしてわし神社できて賽銭で儲けて一生遊んで暮らすんや





まあそんな汚れた心をもって鳥居をくぐる(´・ω・`)
ほたらやはり諏訪大社は凄かった
スケールがヤバいです
広いわけちゃいますが、圧倒されました
これはやはりわしは神々にはなれないのか…、ただで儲けるのは不可能と思わされた
やはり実力でカバー、つまりは…けいばや
しかし今回はモズカッチャンとリスグラは来ると思ったから荒れんと感じ買わなかった
ほんなら逃げとこの二頭て
わし買わんかったら来よんねん
やはりけいばはいんちきだから実力が通用せん世界なんやな

柱は4本ですが後ろ2本は行けない場所だと言います( ・ω・)y-~
いかにもパワスポ感ありますね
てか、これ見て思うのはミシャグジさま
真・女神転生ですね
邪神最低ランクなんで合体で早くに存在確認できるんで憧れたが全く使えないただのち○こだった
しかも敵ではなぜか洪水後しか出ないんでただのクソザコちん○だったわけで悲しいです





諏訪の銘酒コレクション
神々はタダ酒飲みまくりなんやろか
神ええなあ
生まれ変わったら神なれるよう神社には媚びまくります






諏訪最古の建造物らしい(; ̄ェ ̄)
カーブさせるて難易度高そう








つかまじで太陽光がえぐい
わしの写真は毎度太陽との闘いです







浮島社はまじ良いです(^ω^)
非常に落ち着く空間で、あまりにもインパクトな諏訪大社真横ながら気軽さがあります
洪水でも流れなかったという眉唾な伝説はこういうとこならではですね





水質はまあまあで素晴らしいです(*`・ω・)ゞ








川沿いを適当に行こうとしたら民家の塀に毒沢鉱泉の広告がv(o´ з`o)♪
本来ここ行きたいんで諏訪に来たんすが地図では道途切れてたんで半分諦めてた
そこでおばちゃん井戸端会議が開催かれていたんで場所聞いたら、ここは高いよ~と言われたが温泉巡りと言うと納得された
観光客に慣れとるわ
坂凄いとも言われたが、体力的に苦じゃないと思って軽い返事をした




まあ最初はしんどいが電動なら十分Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
しかし最後の200mの看板以降がヤバかった
こっからが地図にないとこか
未舗装のエグい急坂で心を一発でボキボキになった
中山競馬場も平坦に見えるくらいにヤバかった
なんとか半泣きになりながらついたら秘湯を守る会とか書いてた
駅からそんな距離ないのに秘湯なんや…
まあ200の坂道だけでそう言えるくらいやわな



非常に温泉旅館で中にはかなりレトロなグッズでいっぱい(>人<;)
壮観すね
忙しいようでバタバタ走る音はかすかにしたがほとんど人に遭遇しなかった

脱衣場は竹のすのこでかなり激しい音ですo(TヘTo)
全体に和モダンですが、リアル和並みのかっこよさです

浴室もかなり良い和モダン(´ε`;)ゞ
まあなんといっても主役はヤバい湯の色すね
明るい赤茶の恐怖の色合いです
しかし、浴感にはエグさはないし香りもない
きっちり楽しめる温泉です
湯温は低めながらあたたまりが早いすかね
一人しか入れない源泉は2度という冷鉱泉だけに冷たさがヤバい
夏場じゃないと無理すね
しかしあたたまった体によく反応
交互浴で坂道の疲れはビリビリした感覚とともに全快
飲泉もありましたが、異常なまずさでした
さび味に柔らかながらはっきり酸味、そして舌から水分奪われる感覚
凄い効能らしいですが、飲んだら即死するんかちゅうくらいまずかった

しかしやはり完全回復しました(;´・ω・`A
素晴らしい効能
そういや純粋な明礬泉は日本にはほとんどないそうで、そういう意味で貴重でもあります
まあ、浴感ではわからなかったですが、なんでも経験でしょう
帰りは温泉水と塩ようかんを捕獲してここを後に
評判しらべたら料理はうまいようで宿泊も良さそう
あと、ありがとうもないくらい愛想悪いとか書いてたけどそんなことなかった
若い子も普通に良かったし、おばちゃんはかなり丁寧にありがとう言うてくれた
なんか千葉もせやったけど悪評がなんかおかしいんよな
(; ・`ω・´)お次は旭日酒造様で遊んでもらって、やはり十旭日最高やと感じて、仕込み水コーナーで一番旨かった金鳳で復習

清井という地名がやはり水の良さを現すのかということを教わりました






非常に石見銀山、玉櫻、國暉、豊の秋、隠岐誉、李白と復習に励みました
だいぶ知ってるのばかりになってきたんで楽しみと話を聞くことに集中
隠岐の島出身の方もいて、是非来いと言われました
なかなか遠距離さが激ヤバなので難易度の高さが半端なく常軌を逸していてそもそも山陰が時間かかるっちゅう問題にぶち当たるわけです(; ̄ェ ̄)




櫻正宗は少量で限界やったのにこの日はやたら飲めたv(・ε・v)
なんやろなこの差
しかも前日飲まずダメージない櫻正宗が不調でダメージある島根が絶好調
ちょっとは前日入れていくほうがええんかな







非常に櫻正宗もそうでしたが日本酒イベント人気の高まりに嬉しい悲鳴・゜・(。>д<)・゜・
櫻正宗はおばちゃん連が年々増えとるなと言ってたし、島根もそれで前売りせえへんとか
イベント行けんくなったら死にたくなる






金亀での出会い以来多少の余裕が出てきました(´・ω・`; )
非常に最近レベルダウンが激しかったんが、また持ち直しそうです
ラリホーマヌーサに頼りきりからちゃんとダメージ受けても回復とかでまともな戦いになってきた
しかしまだやくそうを活用までいくか
わしいつも回復アイテムがっつり持っていっても全く使わんねんな
ほんで宝箱見つけて結局やくそうほってまうっちゅうな
ほんま意地でもやくそう使わんレベル
ファイファンなんて人生で一度たりともエリクサー使ったことないからな
もはや回復アイテムは精神安定のためのお守りみたいなもんと割りきってたわ
あと、置きホイミとかすぐするし
怖いって思うと予想できることすら怖いレベルで怖がりのわしらしい酷いドラクエのやり方です
そのくせ単純作業ができないいらちの大阪人ゆえレベル上げは断固拒否
金稼ぎも闘技場で穴狙いばっかして逆に金減らすし、ほんま人間性が最悪なのがわし
まあでもドラクエ3の勇者家もたんがいや
父は変態スタイルで公然わいせつ
勇者も16歳で飲み屋行っとるし、さらに風俗でおっさんにぱふぱふしてもらう変態犯罪者
髪はToshI氏みたいにおっ立ててやで
だからまだわしのほうがましか
それよかこんなん書いてるほうが最低という説もありますが

色々知るのも大事やけどなかなか両立は難しいな(つд;*)
京橋駅にできたという30分500円飲み放題の日本酒専門店に行くことでなんとか補強したい
(; ・`ω・´)島根の地酒フェア2018
今回は前売りなしという早い者勝ち形式
一時間近くまえについたが既にかなり並ぶ事態
なんせ1000円也と異常に安価なイベント
高くてもいいから確実に入りたい…

待ち時間にパンフレットなど読んでいた
10分前開始にはなったがちょうどこの間にけいばがやはりいんちきをかましていた( o´ェ`o)



まずはみんな入り口あたりから狙うようですがわしは空いている奥へ
ならたまたま初出品という益田市は株式会社右田本店様ブースだった(*´ε` *)


さけ1631宗味 佐香錦特別純米酒m9っ´・ω・`)

非常につるんとした、酸味も感じる舌触り
こく深いが美麗な表層

かなり味わいは芳醇ながらスマートでした
しかも1100円也と安価です
大阪にはほとんど出ていないらしいですが良酒なんでもったいない



さけ1632宗味 生もと純米酒(*´ω`*)

非常にきもとによくある酸味、香ばしいこく旨さありながらやはりこちらもスマート
甘さが若干少ないんですかね
シャープ感があります

風味はよく出ているのでぬる燗がベストとのこと
酸味がジューシーでポテンシャルをフルに出してくれそう
燗もあったほうがいい宣伝になると思いますが・・


さけ1633宗味 五百万石純米吟醸酒(。・`ω´・。)

スタンダードな純吟
やや辛口でまろい軽快な味わい個性は突出しないタイプです
旨さは濃くは来ないですが、しぶとく持続です
そして爽快系の後味です

アテにはいかでしょうか
島根にはこく強酒が多数なんでかえって目立つかもすね




さけ1634宗味 佐香錦純米吟醸酒(;´・ω・`A

飲む前に甘いですよと言われましたがたしかに非常に香ばしい甘さがふわり強く
美麗な口当たり、舌触りで軽快な感
甘こく系として相当な飲み心地です

大阪にもあるタイプな気がしますね
煮物に合わせたいです




さけ1635宗味 大吟醸酒(ノ´∀`*)

かなり香りは透明感フルーテーさ
非常に甘旨さもあり、コシの強さはある
しかしやはりクリアなんで飲み心地よし

これまたスマートですがやはり、味わいはしっかりコシ
全ての物件に共通すかね
わしは安価かつ良酒の特純にツバつけました
瓶を舐めたとかじゃないすけどね



お次は竹下元首相の実家の雲南市は株式会社竹下本店様(。-`ω-)
燗酒と飲み比べさしてくれました


さけ1636出雲誉 純米(*’ω’ノノ゛☆

非常にクリアな中に芳醇な旨さ
酸があるのかピシッとした舌触り

燗でもとても美麗
こくうまさが十分ながら目立つ美麗さは辛みからも影響あるんすかね
かなりマークしたい物件です

さけ1637出雲誉 上撰(*`・ω・)

非常に燗だとこく深い
冷やではしっかりした味わいながらそこまで個性は出ない
DAIGO氏ラベルのやつと同じかはわかりませんが、あのときのよりうまいかも
今のわしと当時のわしの感じ方は違うかもすが
レベル上がったか下がったかは別で…
(; ・`ω・´)櫻正宗蔵開き
非常に櫻正宗が気に入ったので来た
近いし
近辺に酒造多数な大阪は素晴らしいすね
まあ、大阪といえば本来ゴミクズですが、この点があるから許してやろう

いきなりポン菓子の爆音のお出迎え(*^ー゜)
これ良いすね
しかもジャパニーズトラディッショナルオカシなんで非常に良いコラボ

大規模酒造様なんで振る舞い酒は長蛇∑(゜Д゜)
25分も並んだ






その間オリジナルシールをいただいた
服に貼れて
なんか飲んで車乗らんということが書いたある
事故とかには神経使うすよね
とにかく櫻正宗は正宗の元祖、1号酵母、宮水発見とかをガンガン主張します
なかなか日本酒界あまり自己主張ないのでこれはどんどんやってほしいです




振る舞い酒は小カップ3杯までもらえる(  ・`ω・´)
わしは2カップで有料試飲に備えた



さけ1626 しぼりたて新酒(*^∇^*)

新酒らしい新鮮さ、酸味あるが柔らか
香りにも酸があります
渋さがっちり旨さもしっかりで甘さもありよく味わえます
超著名酒造様らしい安定感でまずはわしに先制パンチです

突出したところはない、飲みやすくそれでいてしっかりインパクトです
つかみはokという感じの物件でとても好感です



お次は有料
3種500也
これもなかなか並ぶ
新製品があるというんで普通酒と金額面損するがそれと純大、大吟で
今回香り立つ普通酒というのはあまり香りわからんかった
ロケーションちょっと悪いんで香りにはあまりいい環境ではなく、今回は書けません(・ε・ )




さけ1627 櫻正宗 櫻華一輪 大吟醸v(o´ з`o)♪

口当たりから清澄なまろやか水うまさ

香ばしさがあるがやや水が勝つ
まったりした舌触りからじんわり
水ええぞと主張は激しい

じわり飲みたい
甘さがだんだん
こくうまさがさらにあと
香りが微量も美しいピンとした感じ
すいすい飲むと物足りないかもすね





さけ1628櫻正宗 純米大吟醸(´・ω・`)

色はなかなか濃く、華やかながら柔らかな香りからもしっかり旨さが
酸から麹こくも適量でバランスばっちりです
フルーテさはうまくうまさにからむとこの世界観がイメージされます

ストーリーがきっちり時間を区切る
整いっぷりはさすがっすね
深さとわかりやすさのコラボです


非常に店があり、焼き鳥めっちゃうまそうながら並ぶのいやだったんでしば漬けを捕獲
お菓子やコーヒー50円也もあってガキも楽しめる
今から日本酒界に引き入れるために洗脳しとくべきでしょう




そして蔵見学(*´ω`*)
撮影不可エリア多数でした
そして蔵開きのときに振る舞うためにつくったというの甘酒をいただいた
かなり熱めにしてくれています

さけ1629特製甘酒(*ゝ`ω・)

これははんぱないです
高精白で澄んだ味わいに甘さは非常にほのか
米のふっくら炊いた風味が凄い

こうじ甘酒はたしかに甘さが柔和なんすがはっきりします
しかし当物件は本当に一瞬甘くないんちゃうんおもうほど
粒はだいぶ溶けています
アルコールなし、栄養の塊、あますぎないんで夏場の補給に完璧すね
難点は非売品なことだけです!


非常に次は寒い場所に
巨大タンクが並ぶあたりさすが大規模酒造様の迫力
小規模なら素朴さに萌えますが

そこで600円で一杯の無濾過純大試飲がありました



さけ1630櫻正宗 金稀 無濾過 純米大吟醸 三五(*´艸`*)

あまりにも凛とした存在感
口当たりはこの世にはなく、味わいが脳に直接響き渡ります
なんか漫画であるやん
ザコが主役に斬られて体半分なってもまだイキってるシーン
あんなふうにやられても気づかないほど

しかし旨さ、渋さはかっちりしていて素直な良さです
味わいは日本酒の澄んだ世界の体験と言えます


常に小規模酒造様に行くことが多数だったんで新鮮でした(。>д<)
酒造見学も工場見学のような感じになりそうすね






そして櫻宴で酒と手拭いを捕獲したφ(.. )
そして歩いて3kmで六甲おとめ塚温泉にいけるんで行った
歩いてこの辺というのもなかなかないんで新鮮
古墳もこの辺結構あるんやなあ


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 7 8 9
11 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[10/25 NONAME]
[10/24 ゆび]
[09/20 NONAME]
[09/18 ダークマン]
[08/27 NONAME]
最新記事
(11/13)
(11/12)
(11/10)
(11/06)
(11/05)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
性別:
男性
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム