忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
(; ・`ω・´)鉄道連絡船て今は宮島のと和歌山のんしかないらしいな
つまりわしは日本全国の鉄道連絡船を制覇したわけや
これからは鉄道連絡船マニヤを名乗っても良いということ

静岡の海ぼうず本店がチャチャイレマンデーでうつった(´;ω;`)
懐かしいなあ(; ̄ェ ̄)

けいばいんちき(*`・ω・´*)
久々の1、4着やわ

ところで今日も桑
『桑田佳祐 LIVE TOUR 2017 「がらくた」』大阪公演
おかんも行きたいちゅーんで行った
物販すんげー人で買えず
徳島で捕獲すべきやったo(TヘTo)

ダーリン→スキップビートに
お得やった
このアレンジいいぞ
ライブのほうが圧倒的に良い(´・ω・`)

てか、ライブのほうがいい曲多数
dvd出せやぼけ(*´艸`*)

なんか桑バキューンに凝ってたな
秘密の県民ショーの見すぎや(。´Д⊂)

つか、カースケ氏とか見せ場カットしてたやんけ
徳島で縄文式土器噛んだからけ?

そういやおかんが妙に音ええ言うてたけど確かに徳島ではいまいち聴きづらかったよし子さんのベースのぶりぶり
今回ようきこえた。
あと、CDの特典DVDのよし子さんのタブラはギターでやってんのかな


おかんがアイドルのと比較するとキャーが少なくていいって言うてた
まあ、桑にキャー言うのはおらんわな
ほんで終演後の片付け早いのが驚きやと
なんかもうちょっとでも動きあったらすぐ若いねーちゃん反応するらしいから
刺激せんようにするんやろなって言うてた
すげーな゜+。(*´∇`)。+゜

係員の方がスタンドまでお土産持ってきてくれたのでゲットできた
アリーナ最近ほんま当たらんな
なんでやろ
まあ、アリーナ後方ならスタンドのがいいけど( ,,・Д・)

帰ってテレビつけたら大井映ってたから見たらなんかシャララがかかってた
なんつータイミング、それもシャララて
徳島は特急サザンやし
なんかうまいこと行ってる
いんちき競馬以外は(・3・,,)




さけ1411男山 生もと純米(*^∇^*)

北海道旭川市は男山株式会社様の旨酒
澄んだ口当たりから乳酸的なコクとジューシーさ
辛みがあり、キレもよくアテは絶対欲しい物件
燗するとコク旨みがおもっくそ引き立つ
酸も良い感じに活きてきます

これは完全にわし専用
ふだん飲みとか完全にこのタイプがいいです



さけ1412金紋両国  特別純米  船尾灯(*^ー゜)

宮城県気仙沼市は株式会社角星様の東日本大震災後に商品化したという物件
本店は津波でやられたそうですね。今は復興しているようです

非常に澄んでいてジューシーな酸味、そして濃いめの旨みがあり飲みごたえのいい1000円也
燗すると酸のジューシーさが効きます。辛みも感じますね
シンプルに良酒です
脂ののった魚とかいいです
カンパチで飲んだときが一番効きました




さけ1413開華 みがき竹皮(*´ω`*)

栃木県佐野市は第一酒造株式会社様の原酒
原酒の割には相当まろやかで、それでいて味わいは原酒的な密度
これは凄いです
渋みもあってかっちりとした日本酒と言えます

燗はまったり感と旨みが増しますが、冷もいいですね
万能的物件と言えます


さけ1414津乃峰 純米生貯蔵酒(  ・`ω・´)

徳島県阿南市は津乃峰酒造株式会社様
旨み強めの生貯
さわやかな甘みが強く非常に軽快
ミルキーともいえる感覚です
これはいいですね

徳島港の売店で購入し、フェリーでいただいたが雰囲気出て良かったです
もちろん冷でした
家で残りを燗しましたが結構辛みも感じますね
旨みもしっかり
この酒造様いいですね
また研究したい
PR
(; ・`ω・´)愛媛県新居浜市近藤酒造株式会社様
非常に面白い5代目のトークもあり楽しかったです
というか、四国×酒国で気に入った純米を捕獲しました
やっと手に入ったわ



さけ1406華姫桜 しずく媛 無濾過純米吟醸原酒(*´・ω・`)b

原酒ならではしっかり旨み、そしてコクも深い
それでいて繊細な口当たり、華のある香り
なんか贅沢にいいとこ取りかつきれいにという

燗もいけるそうです
今回はもちろん冷でしたがきれいさは際立ちます
燗したら旨みしっかりでしょうし
万能です







さけ1407華姫桜 無濾過純米吟醸 吟風(・ε・ )

酸がとにかく目立つ物件
キリッとした酸に強めの旨み
渋みもあって飲みごたえが抜群です

カルパッチョなどに向くと言うことで確かにそう思いました
ぬる燗もいけるそうです
かなりどの物件も個性とバランスが良い素晴らしさがあります
四国×酒国では最後のほうであまりたくさん試せませんでしたが、今回の試飲と足して色々飲んだ結果注目の酒造様と言えます


さけ1408華姫桜 純米大吟醸磨き3割7分(; ̄ェ ̄)

非常に柔和です
甘さは自然的でふわっと
旨みもしっかり、芯は強いですがキレよくふっと消えていきます

これも凄いですね
そして安価という恐ろしさ
わしはやはり燗向けで純米購入は揺るがずでしたが素晴らしいです




そして一ノ蔵様も行きました(;´・ω・`A
前回と同じラインナップ
そしてあの訛りのすごい方もいました
高いのを気前よくガンガンみんなに注ぎまくる豪快な方です



お次は伏見の玉乃光酒造株式会社様(  ・`ω・´)
なんか今回ブースの方が若いねーちゃんであることが多い感じ
それはいいことであります



さけ1409純米吟醸 酒魂しぼりたて(´・ω・`)

非常に酒魂らしい味わい
もちろん濃く、そして太い味わい
渋さの良さとピリ感がしっかり出ていて個性はほぼ同じです

フレッシュ感というより芯が太い感じです
もともと酒魂もキリっとしてますが、こっちはより強いです
冷やせばさらに良さは出るかと思われます




そして今回初登場(>人<;)
新潟県佐渡市は天領盃酒造株式会社様
かなり丁寧な解説もいただきました
その分メモ忘れが多くなりました
本醸造辛口原酒をもちろん購入
大名作です
おかんもめっちゃお気に入りなほど



さけ1410天領盃 新撰φ(.. )

非常に淡麗な甘みのあるタイプ
ふだん飲みに適したがぶがぶ飲めるタイプです

本醸造はなんか薄味という感ですが、これは旨みとあわさった厚みが感じられます
もちろん純米ほどではないですが
分量欲しい人にはこっちがいいかもと思えるほどです



徳島行きがあるので早めに切り上げ
つか桑よ
日程もうちょいなんとかならんかったんかい
かぶるとか最悪すぎるやろが
しかも徳島で何捕獲できるかわからんから買い込めんかったし
と思ったら徳島でほとんど捕獲できんし
ほんま責任取れやぼけぼけぼけ(*´艸`*)
(; ・`ω・´)阪急蔵元まつり
今回はさらに人が増えて入場規制でした
どんどん参加がしんどなってくるが良い傾向です





まずは空いてた滋賀県は湖南市の北島酒造株式会社様(* ´З`*)
とは言え一瞬しか空いてなくてすぐ満杯になったすが



さけ1399純米吟醸 ぷくぶく(*≧∇≦)

非常に華やかながら旨味しっかり、甘みもすっきり
きれ味良く、渋さもありコッテリもせず
しかしどっちか言うと濃いめ
現代にドンピシャな物件でしょう
若干お値段が弱点になります

そういや滋賀 地酒の祭典でも人気高かった感じのある酒造様です


さけ1400御代栄 みずかがみ(*ゝ`ω・)

非常に口当たり美麗、そして上品な舌ざわり
旨みははっきりで持久力があり、酸味がフレッシュです
こちらも文句なしウケそうな物件です
そして安めです

滋賀酒だけに旨みがやはり良いですね
甘さもありコクもある
滋賀の中ではややしっとり系・・と二種だけですが思いました


お次は播州一献の山陽盃酒造様(´・ω・`; )
毎回買うレベルですが、今回長水がなかった!
蔵のおねえさんが名前の由来も教えてくれました
純米をいただいたが、今回徳島で何あるかわからんから買う本数限られました
無念の撤退




秋田県秋田市秋田酒造株式会社様が素晴らしいシリーズをリリースしてくれました(´∀` )
非常に安価で旨さは全く損なわないという理想形です
酒造の方もかなり丁寧に教えてくれました
初参戦とは思えない堂々たる存在感でした



さけ1401大吟醸 秋田晴゜+。(*´∇`)。+゜

速攻売り切れたというお値打ち品
そらそうですこの安さ
そこらの純米、本醸造より明らかに安いという
それでいて特徴的な大吟の華やかさはあります
そしてかなりのまろやかさです
そのあたりはきりっとした物件が好きなら弱点になりましょうか

それとモダンながらも和の良さを活かしたラベルにもグッドデザイン賞でしょう
そんなに威張ってないがどこかしっかり芯のあるというか
そういう存在感があります



さけ1402秋田晴 古式純造り(*゜▽゜*)

いわゆる古式の製法でということで味わいは非常にコクがあります
酸もぬる燗を指示してくるようなもの
こちらも↑と同じく圧倒的まろやかさもあります

あまりにやさしい味わいにわしの心は揺れた
なんせ安いし
でも、今回目的持って来てたので、その壁を破るかというと、やはりもっと暴れるような味わいがほしい
まろやか派はむしろ決定打になるようなまろさってくらいにやさしいです





さけ1403生貯蔵酒 春雪生(*’ω’ノノ゛☆

キリっとしているのはこの名前の通り
やや甘で酸味は控えめ
すっとする味わいでこれまた激安
ついに4合1000円割れ

生貯は個人的にあまり買わないですが、これは良いと思った
この手の味わいならもう3割くらい取っていいはず
大吟があまりのコスパで、↑とこれがかすんでしまうが異常な安さには変わりないです



東広島市は賀茂泉酒造株式会社様ヾ(。・ω・。)ヾ(。・Д・。)ヾ(。・ρ・。)
かなり朱泉推しの酒造の方がいました
確かに素晴らしい作品です
最近はきくや酒販様でも購入可です





さけ1404純米酒 一(。>д<)

名前は入門の一本という意味らしいです
確かに飲み心地良い純米で、きれいな味わい
その中に旨み、コクがかなりしっかりと

軽快なだけでは終わらない感じです
もちろん燗だと素晴らしい美味さでしょう
そして何よりめちゃ安価です
朱泉には負けますが、こちらもかなり良酒です



さけ1405造賀純米酒(o´ з`o)

酸味とコクの深さがあります
美麗ながらしっかりで、完璧な燗向き
冷で味わいははっきりしていて柔和なので飲み心地良しです

案外朱泉よりこっちのほうが好みかもです
いずれにせよ賀茂泉様はどれもコク深くて失敗はないです


愛媛県新居浜市近藤酒造株式会社様(o^-^o)(o^∇^o)
非常に面白い5代目のトークもあり楽しかったです
というか、四国×酒国で気に入った純米を捕獲しました
やっと手に入ったわ
(; ・`ω・´)次の日は6時発で吉野川行こう思ったがさすがに無理なのでちょっと寝た
でも6時でも寝てなかったな
どうしてこうなるのでしょうか


(。・`ω´・。)8時過ぎに出て徳島駅前のホテルサンルートへ
ここは温泉があるらしいです
天然温泉びざんの湯という名がつけられております
午前だと520円と格安
ホテルっちゅーのはお高くとまってわしみたいな貧乏人を見下す(被害妄想)のが常識ですが、こうやってフレンドリーに(勝手に決めつけ)色んな人に対して温泉を提供してくれる
そういう姿勢は素晴らしいです
そういや北海道でもホテルとしては珍しく良いとこがあった
なんぞホテルに恨みあんかいって感じですが別になんもないんですけどね

非常にシンプルな、そしてそんなに大きくない浴室でした
屋上なので露天もありますが、水風呂とジャグジー
もちろん寒いので人はいなかったです(;`・ω・)

温泉は非常ににごり湯でした( o´ェ`o)
浴感はなかなかいい具合、香りは薄い
そして湯口からはちょろちょろ、冷鉱泉なので冷たい
濃い温泉とは違いますが、街中ホテルと侮れずちゃんと温泉ではあります
浴槽のサイズとかちょろちょろ具合が結構リアリティあって、ほんまに源泉そのまんまなんかな思いますね
なんかものすご誠実さを感じます
山の中のすっごい温泉とは勝負はできんですが、街中温泉としてできる限りのことはという気概ですね
素晴らしいです
なんせ利便性だけなら全国屈指です
バスターミナルからなら15秒くらいの立地です



徳島県徳島市 ホテルサンルート徳島 天然温泉びざんの湯( ̄ー ̄ )

湯 7億8599万8764点 にごりはあります。浴感は個性的とまではいかないがしっかり温泉です

造形 7億1205万1点 特別どうというわけではなくまっとうに使用しやすいです。好感度高いです
湯の色がわかりにくいタイル色なのがマイナス

旅情 5億1221万2696点 駅前。利便性なら満点を振り切るのですが。徳島自体が素晴らしいのでそこそこ得点は高いですが

音楽性 6点 お湯の出る音もなく・・



お次は勢玉酒造様(。・Д・。)
昨日のリベンジです
フェリー乗り場行きバスの途中にあるので行きやすい

と思ったらしまってたヽ(・ω・ヽ)
11時からやと
調べんと行ってしまった・・・・





結局酒は買えず(´・ω・`; )
仕方なくフェリーへ
時間あまったから海を見ながら休憩
フェリー乗り場で酒捕獲します

てか、売店にゲームボーイとスーファミのクソゲー特集本があった
こんなんあんねや・・
プレステやとどんな厚さなんねやろな
広辞苑数セット分になるであろう
だからわし言うたやん
プレステ流行り出して日本は終わった言うて
ほんま終わってるやん
つまりわしは予言者


気づいたがこのフェリー萌えを描いているんすよね(・_・;)
セーラーと船だから理論的に正しいということでしょう






桑目当てやとライブ後精力なくなるんで旅は難しい
温泉も駅前じゃなかったら行けてないかもです
その点もサンルート様には感謝です(*´艸`*)



昨日寝てて沼島の裏っかわ撮れんかったから挑戦
強風で難しかった
立ってるのがやっとちゅーくらいやねんもん゜+。(*´∇`)。+゜

南海フェリーは下船時に鳴る音楽が良いです
和歌山市のシンガーソングライターの宝子氏による曲らいしです
旅情沸き立つ良い曲です。フェリーにも雰囲気ピッタリ
調べたら売ってるとのこと
今度買おう(*´ω`*)


和歌山港から和歌山市の電車がめでたいでんしゃとなっていました
インスタ映え度が高いですね
あと、吊革が魚型でめっちゃ欲しいです(;゜0゜)
それにしても特急サザンで桑田ソロとはこれいかに
(; ・`ω・´)桑田佳祐 LIVE TOUR 2017「がらくた」於アスティとくしま
土曜に阪急の酒蔵まつり行ったが先にこっち

非常に朝早くから出ようと思ったが体力残したいので一本後に出た
2000円でなんばから徳島港のキップ買うたんで安うついた(つд;*)

ほんまは徳島には吉野川市に冬は温かく、夏は冷たいという変態湧き水があるらしいのでそこ行きたかったが、時間的にぎりぎりなんでやめた(*´艸`*)










船は寝っ転がれてうれしい(T ^ T)
そして、やや曇っていた
太陽光発電が心配です









だんだん晴れてきたので撮影タイム
そんな大層なことちゃうけど
光ガンガン入れますo(TヘTo)








これ鳴門海峡?v(・ε・v)








降りるとバス乗り場へ
やはり港は素晴らしい
時間あったので散策(´-д-;`)

降りてすぐレンタサイクル
ほんまつながり良すぎ
なんばから徒歩が極端に少ない
そしてチャリで10分、あらたえの湯・゜・(PД`q。)・゜・

非常に派手な内装で、有馬の太閤と同じようなエグ味
そして温泉は非常に濃度の高い塩、炭酸水素
かなり塩辛く、香りは控えめ
ぬるぬる度合が強いです、そして上がったら強いキュキュ感
相当ぬくもるんで冬場には最適です
しかし、今日はわしが出かけてしまって太陽活動が活発になりそんな寒くなかったのが無念です
この広さでさすがに全面かけ流しではないでしょうが、結構面白いです(。・ω・。)ゞ

人口炭酸泉や細かい泡のシルキー風呂など一般向けも(´;ω;`)
期待はそこまでではなかったですが、結構よかったです

あと、なぜか温度計が壊れて0.1度ずつ25まで下がってまた上がった
なんやったんやろあれ

受付のとこで甘酒も売ってたが売り切れ
やっぱどこも甘酒ブームはほんまかな(^ω^)

徳島県徳島市 徳島天然温泉 あらたえの湯

湯 9億8926万1098点 濃厚塩ヌルヌル。個性派です。鮮度はそれほど

造形 7億6493万1982点 ふつうに使いやすい施設です。テレビもあって暇しない

旅情 9億2255万3850点 街ではあるが徳島は良いです

音楽性 4億880万6698点 テレビ以外なんもなし



お次は湧き水と思ったが、時間結構やばい
見つけられんかったらあきらめるΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

しかし収穫としてわし好みと(。´Д⊂)







非常にかわいい物件(・ε・ )







こういうのが壊れてるのはよくあること(*ゝ`ω・)








だれも使わなくてほこりだらけなのも同じ(=゜ω゜)ノ









阿波踊り会館に聞いてもちょっと時間が微妙だったのでスルーしたヽ(・ω・ヽ)










やはり優先順位は日本酒>温泉>湧き水>漁港>神社>桑なので勢玉酒造様は外せない
カフェやそば屋併設とのことでいろいろいっぺんにできますし(。・`ω´・。)










なんと今日は閉まってた
カフェとか開いてるて書いてたから開いてるもんや思って油断した
そばやもタッチの差で間に合わず
で、カフェ見たら酒粕ピザなるものがあるとのことでここにした・゜・(つД`)・゜・



川沿いという佳ロケーション
酒造併設ということで和モダン
なかなかの建造物です(*´-ω-)





インスタ映えを撮りました
こんな時しかこういう華やかなりしものは食わん故( o´ェ`o)

味わいは確かに酒粕風味、香りがほんのり(。>д<)
意外にタバスコと相性いい
これは怪我の功名です
そば好きやけどね、つか一番好き
でもまあ意外な発見ってのはもっと好きです


そしてアスティとくしまに急行
40分あるが何あるやわからんからね
まあ、でもレンタサイクル最強
融通利く度合いは高いです(´ε`;)ゞ









アスティは通称で徳島県立産業観光交流センターというのが正式らしく、多目的ホールは国内屈指とのこと
名前のとおり土産物屋もあり、かなり広い
酒捕獲できました( ・ω・)y-~

中はやっぱり広い、そして席まで遠くなくて中も見やすい
昨日弟来ててチケ見せたらさすが田舎、開演早っって言うてたけど、なかなか内容は都会より強いですv(o´ з`o)♪

席はまたスタンド(*’ω’ノノ゛☆
無念だったが3列目でしかもど真ん中
ドラマーのカースケ氏がほんま正面
こんな真ん中珍しく、ライブ映像みたいな感覚
これはこれで良し、そして通路脇伝説継続
桑前はまた逃しましたが今日は許す
会場もスタジアムとかと違って狭めなんでだいぶ見えました

旅といっしょやとついカメラが
預かりの引換券をパシャリしとく
いつもギリ着でこんな余裕ないから( ;∀;)
いきなりわしのお好みのしゃあない節
これは開始直後に素晴らしいライブに決定しました
がらくたもライブで見たい曲多数だったので早とちり歓迎です(*´・ω-)b

MY LITTLE HOMETOWNが良い感じでした
やはりライブ向けd(゜ε゜;)

トークは徳島ネタ中心でした(T . T)
ほぼボコボコにしてましたが
なんか若者が位置わからん県一位を獲得してんてな
まあ関東の人とかなら四国四県の位置関係微妙なんやろな
逆におかんとかも北関東さっぱわからん言うし

今日は観客指名φ(.. )
なんと誕生日祝ってくださいというリクが若いにーちゃんから
即興でやってくれてにーちゃん号泣してた
つか、にーちゃんのおかげで余分に演奏聴けたんでファインプレイ

サイテーのワルのヴォーカルをどう加工するか気になったが生で行く思ったらちゃんと加工してた
これは良いですね
なんせ歌いっぷりのいい曲です(; ̄ェ ̄)

Dear Boysめっちゃええ感じでした(o^∇^o)
そして東京は思い切ったアレンジ
歌いっぷりはダーリンのシングルのライブ版に似てます

恋人も濡れる街角で徳島をボコボコに・・・*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。. .。.:*・゜゜・*

若い広場(>人<;)
いいですね
こんな曲はあまり作らない

そして内田裕也氏の仮装で過ぎ去りし日々が良かったです(;´・ω・`A
歌いっぷりもやはり昔からロックンロールを得意としてたが全く衰えなし

そしてオアシス→悲しい気持ち→波乗り→よしこ
一気に豪華メンバーで殺されます
やはりよしこさんの圧倒的な破壊力です(*´ω`*)

白恋(*^∇^*)
高音しんどいやろ
ようやろ思たな

祭りのあと(; ̄Д ̄)
終わりっぽくて悲しい
まあ、わしはまだ大阪あるけど

最後は明日晴れるかな
空気曲ですが、やはりライブは良いです(´・ω・`)

MCのとき何かと阿波踊りが合うと桑が言っててなるほど思ったが忘れてもた
メモ取れないのが無念ですよね
暗いから書くのも無理やし携帯は使えんし
いつも二回行くから二回目で再確認するんやけどご当地ネタはその日限りだけに難しい(*´・ω-)b


帰りはバスがやばいことになってた
これこそやはりレンタサイクル最強です
裏道通って帰りました
ちょっと道間違わんかびびったけど
なんか徳島市は川多くて斜めなる道路多いねんな
方向狂うb(`・ω・´#)


そして三芳菊の方から教わった可夢庵へ・・(*^_^*)
とおもったら閉まってた・・・



しかも徳島やのに清酒金陵とか(o^∇^o)
まあ、金陵は好きなのでパシャッときます









なんか今日目的いっこも果たせてないやん(  ・`ω・´)
仕方なくレンタサイクル返して徳島ラーメン探したがもうなんかやる気なくなって、そしてライブで精力使い果たしたんでネカフェ行こう思った
ほんなら中華そばの店がありました
その名も萬里
かなり良い店名
しかも店構えが古くからやってる風
これは絶対いい店と感じて入りました





ご主人一人で切り盛りしていました
かなりの恥ずかしがり屋さんらしく、会話とかは不可能レベル
でも感じは良いです。ちょこまか動いて癒し系
そして価格も良心的
メニューは男気一本な中華そばとライス、チャーハン、餃子、ビールの基本だけ
他なくてもやっていけるという自信でしょうか・・(;`・ω・)






わしはもちろん基本に忠実に中華そば大で行きました(,,・`д´・,,)
外観はかなり濃厚そうでちょっとびびりましたが、味わいはしつこないです
肉の味わい濃いとんこつ、甘味含みます
バラも甘く煮込んでて独特
麺はコシある中華麺、細目でちぎると弾む
これは素晴らしいです
方向性としては好みとは外れるんですが、めっちゃうまいと思うほど
食べログとかのサイトには載ってないというのも店がわかりにくい場所で、わしがたまたま通りかかっただけという強運
この運をライブで使いたかったですが、それも吹っ飛ぶほど大発見でした
ほんま風味コクしっかりでスープが止まらないです
あと、わしの二人くらい後に来たにいちゃんが麺が切れたとのことで食せずだった
もうちょい遅れてたらわしがああなってたわ
ついてんのかな
けいばも今日やらずでいんちき回避やし
案外完璧なんかもしれない(。・ω・。)



ネカフェは快活
ソフトクリームが無料、そしてコーヒーが比較的良いというのが良いです
イーノ氏風BGMが癒してくれます
そういやスプライト酸味強い感じするんやけど気のせいかな
つか現在4時前
寝られん
桑のあといっつもこれやねん(´・ω・`; )







戦利品・・酒が少なすぎる・・(/ ̄ 。 ̄)/
しかしアスティで一人ずつ配ってくれた三ツ矢サイダーにsee you in 2018の文字に意味深な5人の影・・・


忍者ブログ [PR]
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[01/05 replique bague bulgari prix]
[01/05 NONAME]
[01/01 NONAME]
[01/01 ダークマン]
[12/31 門本仮]
最新記事
(01/03)
(12/31)
(12/30)
(12/29)
(12/24)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム