忍者ブログ
[1258] [1257] [1256] [1255] [1254] [1253] [1252] [1251] [1250] [1249] [1248]
m9っ´・ω・`)お次は下呂市は天領酒造様。

さけ811純米吟醸 ひだほまれ 天領(*゜Q゜*)

華やかな香りがかっちり。
フレッシュで澄んでいますが、側面に感じるコクや旨みがしっかりで甘味が本当にきれいなので飲み心地、飲みごたえ両方に満足感。
美麗さが目立ちながらもコシのある二兎追って両方捕らえる物件でした。

天領酒造様の場所を聞くと下呂温泉から15分とのことで地図を見てみると。
これは美酒できるやろ的ロケーションでした。
なんかもう地図だけで美味です。
やはり岐阜の史上最強の地形が常軌を逸した美酒を生むんですよね。


そして水休憩。
花盛の仕込み水は非常に味わい深く、下流域的な味わいでした。
白川郷の仕込み水はやはりにごりで著名だからか、甘味が濃かったです(つд;*)


さけ812大吟醸 ひだほまれ 天領(。´Д⊂)

飛騨の無菌天然水を使用とのことで、ハンパない澄みっぷり。
甘さ、コクうまのバランスでキリっとした堂々たるフレッシュな美酒すぎる美酒。
水、米のすばらしさを120%引き出した、友情パワーを得た正義超人のような奇跡の物件。

米と水のマッスルドッキングでわしはお約束のゲボッと吐血してから捨て台詞を吐いて死亡・・なわけないですがそれくらいインパクトのある美酒だらけのやばい酒造様でした。




さけ813純米吟醸 生原酒 天領 Prototype(*´-ω・)

これは素晴らしいです。
生原酒の香り、飲み口のインパクトも澄み切った水の味わいと渋みで整えてくれるかのようです。
飲みやすいコク酒という感じでしょうか。

仕込み水は硬度15とのことでかなりの超軟水。
悪魔将軍のスネークボディのごとくスムーズさがあります。
それでいて力も感じるわけですから無敵です。




さけ814スパークリング日本酒 すますま(^ω^)

すますまと言うとSM○P×S○APの略みたいですが、酒造HPから説明
「かどっこ」「奥まった角」のことを飛騨弁で「すま」と言います。「すますま」とは「すみずみまで」という造語です。お口の中のすみずみまで炭酸がはじける甘口のお酒です。
とのことで意味がちゃんとあるわけで、確かに炭酸のなめらかさとこまやかさが市販炭酸飲料との格の違いを見せつけてくれます。
甘口とのことですが、むしろ控えめに思えました。酸味とコクがちゃんとバランス良く含まれていてやはりこれも二兎です。

これは気持ちいいです。
コク酒をよく飲んだのでちょうど良い休憩にもなります。
そしてこれは売れるのではないかということで、この辺で売ってるかと酒造の方に聞くと大阪でもあるはずとの答え。
よく質問されるらしいですし、わしの考え的中でちょっといい気になりました。
そしていろいろしゃべってたら急に思い出したのかロフトにあるということでわしびっくり。
ほんで、酒造の方はわしの前に質問してた集団を追いかけてロフトに売ってまーーーすと叫ぶ。
営業大変やわ。



さけ815大吟醸 生貯蔵原酒 天のしずく(。>д<)

非常にフレッシュでさわやか。はじけるようです。
そして甘めのこくがあり、冷でこその強靭な味わいで整頓されています。
燗大好きですが、これについては燗という発想はできない可能性が高いです。

なんというかまったく最後まで旨みが抜けないというか、ノドの奥までなめるように味わいが攻めてきます。
決して敵に背を向けないで攻撃をやめない完璧超人のような物件です。
この味わいの食いつきは喧嘩スペシャルです。
ケンダマン処刑に使われたあのネプチューンマンのフェイバリットホールド。
逃がしはしねえぜと言われて殺されました・・・


死亡確認されてもすぐに生きてたことになる男塾のごとく蘇り、さらにわしの修行は続く。

お次は飛騨市は渡辺酒造店様。
話術のすごい酒造の方はいろいろと面白かったです。




さけ816W 純米 山田錦 無濾過生原酒o(*⌒―⌒*)o

45%精米という普通なら純米大吟醸と名乗ることもできる物件です。
力強い甘さがあります。
そして整った感じであまりしつこくもなく。
ラベルも今風で非常にわかりやすい味わいもあってこれは流行りそう。
著名酒造様らしい納得感はやはりあります。

笑いにこだわる酒造様だけに蔵には音楽ではなくお笑いを流しているとも話してくれました。
環境音楽やクラシックのような整頓されたものではなく、もっと酸いも甘いも飲みこんだお笑いというのが効果を生むことはあるかもです。



さけ817W 吟風 無濾過生原酒(  ・`ω・´)

こちらは蔵の方があまり気に入らないという物件。
こんなとこで言うか。ちゅーのは自信の表れとも言えます。

確かにインパクトはだいぶ弱いです。
しかしコクはちゃんとあるし、酸味を伴ってゆったり落ちていくのは飲み心地良いです。
全種飲みましたが一番インパクト弱いのは確かですが。
もちろんつまらんとかそういうつもりで言われたのではないとは思います。


さけ818W 亀の尾 無濾過生原酒♪~(・ε・ )

厳選された本物の亀の尾使用らしいです。
美麗な味わいで、味わいは強いですが本当にすいっとしてます。
Wはどれもそうですが、旨み甘味など主役が主張はしますが、色々後ろで黒子の渋みとか酸味が支えあって飲み心地も良いです。

亀の尾は今までそこまでたくさん飲んだわけじゃないですが、コクキレが優れた気はします。
それがこれでわしの感覚が正解だった。
つまりレベルがあがったわけです。


さけ819W 穀良都 無濾過生原酒v(o´ з`o)♪

この酒米ははじめて。
コクうま系らしく、わし好みと思われます。
それは確かでした。
香りはしないと思いきやほんのりしてきて心地よく。
まろみある旨みが抜群に良いです。

もっとこの米を追求したいっすね。
この物件ではレベルがあがったというかアイテムを見つけた感じです。


さけ820W 赤磐雄町 無濾過生原酒(つд⊂)

そして赤磐雄町。
なんか良米の展覧会のようで豪勢ですね。
その中でも最強クラスのこれです。
史上最強山田君は別として雄町は次に史上最強だと思われます。
同じように思ってる人はたぶん多いと思います。

旨みと軽い酸を感じる美麗な香りはこの時点でわしの世界と決めつけることが可能。
コク深く、パワーありながらの美麗さ。そしてほのかな酸渋サポートの絶妙さ。
さすがにチームワークすごいっす。最強打線という感じです。
香り、美麗口当たり、旨、コク、渋、酸、キレで打線はスキがないです。特にウマコクは長打力がすごい。渋、酸は四球を選べる。
下位打線である終盤の盛り上がりも素晴らしく、キレは次の一杯を生むっすね。
つまり一巡して二打席目に回る・・・大量点で即死です




さけ821W 特等山田錦 純米無濾過生原酒 プラチナム∑(゜Д゜)

美麗な飲み口から優れた甘旨さが透き通るように舌をなめる。
コクもありますが、バランスが抜群ですいすい飲んでしまう物件。
ラベルの色が味わいのイメージに合っているのはこのシリーズで唯一これだけです。
まさか味わいが濃いピンクのイメージとか果実酒やろみたいな、なんせショッキングな色合いの物件ばかりです。

35%磨きということでまあ大吟レベルなのですが4合2800円也とお買い得。
大吟醸酒な雰囲気とはまた違った味わいの中での高級感。
これは他飲める場所あるんかな。また味わいたい。





さけ822W 愛山 純米無濾過生原酒(*`・ω・)ゞ

香りから甘口。
このシリーズ、酸味は薄く甘味が強いですが、この甘味の質はシリーズ中最高。
美麗さも伴うところがあります。
酸味もこのシリーズ中一番強いのか、さわやか感があります。
おねえちゃん向けなのかなと勝手に思いました。

わしはプラチナムは別格としてやはり赤磐雄町。
そして穀良都が気に入りました。
米の好みが割りとモロに出ているので、米だけ見て選んでも大丈夫。
良いシリーズと良いしゃべりで楽しかったです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 5
6 7 8 10 11 12
14 15 16 17 18 19
23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[08/18 NONAME]
[08/16 門本仮]
[08/14 NONAME]
[08/13 門本仮]
[08/13 NONAME]
最新記事
(08/22)
(08/21)
(08/20)
(08/13)
(08/09)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム