忍者ブログ
[1263] [1262] [1261] [1260] [1259] [1258] [1257] [1256] [1255] [1254] [1253]
多忙が忙しすぎた(; ・`ω・´)
その影響で寝すぎた。
まあ儲かったからええわ。

賢介さんそろそろお疲れか( o´ェ`o)
酷い守備で負けた。
ポストシーズンに向けて休養取らせたるのもありなんかなと思うんすが。

金7スペシャル(;´・ω・`A
やはり素晴らしいのは内藤やす子氏。
10年の闘病から立ち直っての復帰だそうです。
全盛期の馬力はまったくなく、丁寧な表現に磨きをかけての復活に驚きました。
弟よをうたったのですが、これがはまりまくりです。
闘病前もレコードのんとはだいぶ違う感じやったし、時代によって変化する内藤氏の深みにこれからも注目です。
神野美伽氏はおかんがチャンネルいじりまくって半分見逃してわしは怒りまくりました。
おかんも不覚!と言っていた。
あとはなんせばんば氏と因幡氏の風。
とんでもなく外す歌いっぷりの競演にあまりにも異様な音空間。
音響を売りにした音楽性はたくさんありますが、どれもこの競演の前では裸足で逃げ出すでしょう。



ファミ音
テーマなし適当


バトル オブ キングダム(*´ω`*)

・ゲーム概要・・・すごくおもんなさそうです。

・音楽性・・・しかし音楽性は素晴らしいの一言。
中毒を生むシンプルイズベスト系。
あまりにシンプルなビート、メロでわしは勝手にバブルガム・ファミ音と名付けてしまった。

・感想・・・メルダックという会社のようですが、これってレコードのんとおんなじなんかな。
ほんならこの音楽性の凄さはわかります。
専門やもんな。
ソニーもプレステ出るまでは良いファミ音会社でしたし。
メルダックははずれなし。大当たりばかりです。
打数は死ぬほど少ないものの長打率40割です。
その点だけは任天堂に勝っているほどの会社と言っても過言ではないです。









クラシック・ロードⅡ(; ・`д・´)

・ゲーム概要・・・ゲームの中ではいんちきはないからうらやましいです。
わしは馬券を買うたびにいんちきが起きるけいばは本当に悪だと思います。
てかまじで◎1着、○4着多すぎ。これやとどうやっても取れんねや。
新潟二歳もそうやったし。
絶対わざとやと思う。だって、写真判定になったらウオッカのヴィクマ以来全部負けてんねんで。
7年なるんやぞ。これはさすがにおかしすぎ。
ウオッカの秋天からはじまって今年のダービーもやし。まあ、どっちも三頭しか買うてへんから取ったのは取ったけど。
でも、ダスカ、ウオッカ、ディスカの組み合わせとサトノ、マカヒキ、ディーマの組み合わせに偏った入れ方してたからな。
狙ってるとしか思えん。あ、せや。春天のカレンも頭買うてんぞ。あれも写真で負けやし。
てか、皐月もディーマから行ったのになんか欲かいて隼人二着にだいぶ突っ込んで配当かなり損したし。
欲どしいわしが悪いんですね。すみません。てか夏競馬買うたレース頭ほとんど当てとるぞ。
アイビスは安いからあえてベル、ネロ消したんやけど裏目。
つかその前の宝塚マリア、安田ロゴタも軸やし。ほんまはわし神やねんて。
そんなん言うたらどんどん伝説出てくるからキリないか。
ここらでやめといたるわ。
小倉はキョウヘイとシゲルベンガルトラでいけると思うけど台風がいんちきしそう。

・音楽性・・・これもビクターちゅうことで音楽会社です。
素晴らしい音楽性はもちろんのこと。
実況の音質もなんかラジオ感あっていいですね。
こだわっている感があります。

・感想・・・この時代の競馬ゲームは非常に良いものばかりです。最近は知らんけど。
やったことあるんはサラブレッドブリーダーとダビスタくらいですが、これも良いと推測します。









ジュラシックパーク (´;ω;`)

・ゲーム概要・・・海外ゲームすかね。基本米国とかはリアル志向な面があります。
それにしても海外はアクションゲームの単調さがハンパないです。
でもやってみたら面白そうな感じ。
一度は必ずワナにかかるが、それを知ったら容易に先に進める感じのゲームが多数ですね。
それはそれで良いですが、飽きやすそうで手出しづらいです。

・音楽性・・・雰囲気盛り上げ系です。ベースで楽しませてくれるところが強いです。メガドラのベースの音は弦っぽい感があって好みです。

・感想・・・むしろ動きとかリアルで見てて面白いのでそれを複数人で見て笑いながらやるのが正しいやり方なのかもですね。












ゼロヨンチャンプ( ;∀;)

・ゲーム概要・・・途中ドラクエのパクリがあるようです。

・音楽性・・・ドラクエとファイファンのミックスが受けます。
他の曲もありますが、全然印象に残らないというか全部ドラファイミックスに持っていかれますね。

・感想・・・なんかもうこういうふざけたゲーム多かったなあこの時代。










ソロモンの鍵(((o(*´▽`*)o)))

・ゲーム概要・・・昔は単純に50面とか、255面のゲーム多かったなあ。
高橋名人の言いつけを聞いているとクリア不可能という。
それどころかクリアとか全然言うてくれんでループして1面に戻る残酷なゲームも多数でした。
はかなさを感じることが多かった古代ファミコンゲームです。

・音楽性・・・問答無用の大名曲ですね。
言うことは敢えてありません。

・感想・・・コンパクトでできすぎなゲーム。
こういうのなら今でもやりたくなる。













さけ831国士無双 純米 ひやおろし

北海道旭川市の高砂酒造様より秋の便り。
秋だ、9月だ、ひやおろしだ、のリズムには慣れてきました。
前にきくや酒販様に行くとすでに南方のひやおろしが出ていてそれを主人が知らせてくれたんですが、驚くばかりで買えなかったです。
一番打者は北海道を2つの意味で応援企画。なんせ国士無双は千歳空港で去年買うてうまかったから信頼です。

ぐっと来る美酒ですね。
色はまったくの透明なんですが、重厚な色を連想するような味わいの密度です。
酸味辛味もしっかりでこれは杯を止めるのが不可能という雰囲気は最初の一杯からしてました。
かなり力があるのでもアテにできるので北海道の濃い海鮮とも互角。
アテの種類も選ばず十三面待ち。
とはいえかなりの美麗さはさすが国士無双。薄味も殺さない。
知らん間に一杯なくなってます。
あっという間にダブル役満でハコテンであります。
PR

コメント
無題
競馬ゲームといえば、ファミリージョッキーをよくやりましたな。
ダビスタとかは、あんまりやったことがないんやね。
そういや、私の母親もよく競馬はヤラセだと言って怒ってますわ。
ヤラセせんと、やっぱ儲からんのかな。
ゼロヨンはやったことある記憶があるが、よく覚えてない。

北海道行きたいですのう。
ちゅうか、移住を考えてるくらいですわ。
地平線マニアとしては、美瑛とか開陽台なんかはおさえときたい。
また北海道行く機会があったら、レポートよろしゅう。
【2016/09/05 16:55】 NAME[ダークマン] WEBLINK[] EDIT[]
無題
わしは常に予想はばっちり、なぜか馬券は当たらない。これはおかしいです。
完全にいんちきと言わざるを得ないです。

あの時代って変なクソゲーいっぱいあっていっぱいやったから見覚えあるけどやったかどうかはっきりしないゲーム多いっすよね。
何回かしかプレイせんかったりで。
色々ゲーム動画見てると何本もあったりしますわ。

美瑛素晴らしかったっすわ。
ほんま地平線はどこ行っても素晴らしいっすけど、その中でも最強。そして色合いのすばらしさがさらに最強なんですよね。
秋とか狂気クラスに素晴らしそうですわ。
旭川も近いし行きやすくもあるんすよね。
あとはあの辺にあるという青い池に行きたかったっすね。
金さえあればどこでも移住できるんすけどねえ。
【2016/09/05 18:14】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[]
無題
ダビスタは結構やったけどファミリージョッキーの手軽さがいい。運頼み+障害ゲームだが。そしゲームボーイは所有歴がない。欲しかったが何となく買わなかった。サガとか面白そうに見えたが。
【2016/09/12 00:22】 NAME[門本仮] WEBLINK[] EDIT[]
無題
ダビスタは暇人専用やもんな。
普通にやるなら手軽やけど。
てか、ちみがゲームボーイ持ってないのは意外すぎる。
わしの持ってるゲーム機くらいはどれも所持してそうなイメージ。
SAGAはロマサガとはちゃうしどうやろ。
おもろいのはおもろいかと。
【2016/09/13 06:26】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[12/08 NONAME]
[12/06 ダークマン]
[11/14 NONAME]
[11/14 ダークマン]
[10/25 NONAME]
最新記事
(12/12)
(12/11)
(11/29)
(11/24)
(11/17)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム