忍者ブログ
[1183] [1182] [1181] [1180] [1179] [1178] [1177] [1176] [1175] [1174] [1173]
今日のもくはち。安藤まり子氏が出ていた。
86歳。めっちゃ歌えるし。変態やろ。
あとは金沢明子先生の民謡。斎太郎節の盛り上がることよ。
そして氷川きよし氏の新曲が久々に良い。
氷川氏のキャラに合うわけじゃないけどなんかいい。
ほんでやっぱり楽しすぎるのは神野美伽氏。
酒に合いすぎるっすわ。



そしてお次は島根県益田市の桑原酒場様。扶桑鶴のコーナーが見えたので吸い寄せられてしまった。
お燗してくれてたのでいただいた。


さけ613扶桑鶴 純米吟醸 雄町

とにかく旨い扶桑鶴だけに吟醸酒もお燗で当たり前にいただけます。
おだやかながら輪郭はキリっと上品な肌理。そして酸味をともなった旨みがしみてきます。
ほんましみる酒です。はい。

そしてだんだんと味わいが消えながらも存在感は粘り強い。
これはさすがとしかいい様がない。
次に高津川と思ったが今回ないねんて。
あれはマジうまいんやけど、他のラインナップでじゅうぶん凄さを見せ付けられるということすかね☆⌒o(*^ー゜)


そしてお次は宮城県石巻市墨廼江酒造株式会社様へ。
超人気なので既に売り切れがあった。


さけ614墨廼江 大吟醸 しずく斗瓶囲い やまさ

ほぼ当たるところがない。もはや口に入ったのか認識できないほど透き通った物件。
これはもう聖水と言えるでしょう。はぐれメタル倒せます。
居並ぶワードは上品繊細洗練美麗など。
とにかく高級感を示すものがすべてです。
貧乏ワードには縁が絶対ないです。

まあやっぱり著名酒造様は飲めば凄いと言わざるを得ない。
少し規模の小さいくらいのところかやや大手系がわしの好みすが、こういうのでたまにエキサイトもしたいところです(・ω・)




さけ615墨廼江 玉 純米大吟醸原酒

これまた高級感。玉と書いてギョク。珠玉から取ったらしいです。
住之江と来てタマと言うと暴走族がタマ取るみたいに感じる大阪市民。
こういう美酒と縁があってはならないのではないかと思いますが図々しくもいただく。

もはや慣れてきた美しい口当たり。そこから旨みが原酒なのでガチっと。コクもある。
それに酸もあり、じわっとジューシーになってくる。
良いストーリーです。
シメも上品そのもので、これはほんま。できあがりすぎである。
そら金も取られるわ。しゃあない。
それにしてもラベルと箱があまりにも高級感。
皇室に置いてても違和感ないくらいっすね*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。. .。.:*・゜゜・*



そして酒門の会限定酒コーナーへ。
勝負した実験酒もあって楽しいコーナーでした。
特に極端とも言える物件はクリティカルヒットすればその人にとってのお気に入りになりやすいですし。



さけ616フモトヰきもと原酒JOSANEG

いきなり極端です。
20度、日本酒度+11の恐怖の物件。
飲む時に強いので注意してくださいと一人一人に言っていたほどです。
しかし度数なんてのより味わいのほうがよほど注意してくださいです。
強烈な旨みがドカン、コクがズシン、酸がズドンで楽しすぎます。
ある意味わかりやすいです。かなり無骨なおっさん酒でした。

JOSANEGは庄内弁のじょさねぐから。意味は気軽にということらしいですが、それは価格のことでしょうか。
激安普通酒で、1mlあたり1円を割るほど。
この味わいでは気軽とはとても言えないですが、値段はほんまに気軽ですm9っ´・ω・`)



さけ617フモトヰ純米吟醸JOSANEG

こちらは↑に対してポップな物件かもです。
非常にコクとジューシーさが高い純米吟醸酒
普通の観点でうまいと思われます。

出羽の里という比較的新しい酒米ということもあって攻めの物件ではあります。
わしはこの酒米初体験。
やや甘口かなと思うんすがどうでしょうか。
他も飲まないとわからないですが。

しかし攻めの姿勢は酒よりもPVにありました。
子供のキミには飲ませないという歌詞からもわかるようにジャンルはAORでしょうか。
この攻撃力はどの素晴らしい日本酒でも勝てないでしょう。
世界が破滅しそうなほど威力のある音楽性です・゜・(つД`)・゜・









さけ618明鏡止水 鬼辛純米

見たまんまの辛口酒。
とにかく辛口でキレ抜群。
そして旨さ、コクがハンパない。
日本酒の味わいだけをピンポイントで楽しむための物件と言えます。
このコーナーとにかくある意味でわかりやすすぎる物件が多いです。

これはもうアテないとおもんないやろっちゅーことは丸分かりですが、わしはもう酒に集中しすぎてそんな暇なし。
アテは豊富に用意してくれてたのになんかもう忙しすぎて無念でしたo(*`・ω・´*)ノ




さけ619正雪 純米大吟醸 山影純悦 山田錦

山影純悦杜氏の現代の名工受賞記念酒。
去年も杜氏の名を冠した純米吟醸酒をいただいたが、それは各パラメータがMAXの恐るべき物件でした。
これもまたそうです。

むしろこちらはパラメータを振り切ってる感じ。
バグ技使ってできた酒としか思えない。
わしメモなんて完全にバグってて同じ単語が何回も繰り返し出てきたりめっちゃくちゃです。
真・女神転生で言うところのヅJヅJヅJヅJみたいなもんですわ。
全パラメータがMAXの数倍くらいあるというあのバグキャラですわv(・ε・v)








さけ620墨廼江 Rice is Beautiful

米は美しいですね。知ってます。
磨けばもっと美しいとか、酒にしたらもっと美しいというのはさすがに教わる必要がある。

やはり美しい口当たり。もはや慣れた。
その時間間隔。味わいが現れるまでのドキドキ感となめらかさを楽しむ余裕があった。
輝ける味わいが出るまでの助走の時間はまさにあのねるねるねるねのCMと同じ。
怪しい笑みを浮かべながらその時を待ち・・そして一気に・・・うまいっ!テーレッテレー!
酸がそこそこ強く残ってくれるのでさわやかでもあります。
それはしっかり残しながらラストへ(*´・ω・)
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 8 9
10 13 15 16
17 18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[09/18 NONAME]
[09/18 NONAME]
[09/17 門本仮]
[09/13 replica van cleef clover necklace sale]
[09/08 NONAME]
最新記事
(09/20)
(09/14)
(09/12)
(09/11)
(09/07)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム