忍者ブログ
[1169] [1168] [1167] [1166] [1165] [1164] [1163] [1162] [1161] [1160] [1159]
石川君凄いな。大物すぎる。






Juliette Greco / 詩人の魂~ベスト・オブ・ジュリエット・グレコ

フランスのまさに詩人とも言える歌をつむいでくれる俳優。
さすがの演技力。
気取った感ではなく、結構生々しさを感じるのがフランスのシャンソン。
お国柄は気取った感じながら、音楽は正直。
本心を自分の手でえぐりだす歌を遠慮なく披露してくれます。

まあかの国には気取った音楽もありますが、それはどこの世界にもあるもの。
とりあえずジャケでバンドメンバーがそれぞれ違う方向向いてクールぶってるのだけは間違いなく音楽で気取ってるということになるでしょう。





Oreka TX / Quercus Endorphina

ジャケに見えるはチャラパルタという打楽器。
シンプルな板と棒で出される音はなんともかわいい。
独奏とかだと非常にマニアックになるところですが、ゲスト多数でヒーリング的な音楽にしてくれています。

特にマダガスカルの楽器であるヴァリハとの相性はたまらない。
ヴァリハは独奏でも素晴らしい盤がありますが、こうやってサポートに回っても素晴らしいことを証明。
アフリカ音楽ファンも見所満載と言えます。





幻の名盤解放歌集 キング編 若さでムンムン

超絶カルト。
ファイティング原田氏や三島由紀夫氏の歌も入っているのがまず驚きですが、内容がえぐすぎる。
どう考えてもネタと思えてしまうような曲も多数。
またはどこか変な曲。
三味線とタブラの競演とか何でそんなに時代を先行しすぎたんやみたいなものまで。

昔はレコードの単価が物価から考えると高く、なかなかヒット曲以外手が回らなかった。
今のようにCDがいくらでも安く買えて、youtubeでタダで聴けたりしたらきっと日の目を(一部で)見たものだろうと想像する曲が生き延びて、こうやって復刻してくれて本当にありがたい。






さけ548アードベッグ 10年

某カドモトに触発されて紹介します。
変態酒として誉れ高いこの物件。
アイラでも特にスパイシーな刺激に強く、わし向きになっている。味わいもゴツい。
甘みがかなり強いが、その奥に酷いくらいに煙がもうもうと巻いている。

飲んでる時もゲホゲホいいそうになるほどえげつないですが、この酒の凄さは飲んだあとにあります。
グラスに煙臭さがこびりついてるんすよね。翌朝もしっかりと。
知らん人が飲み終わったグラスに近づいたら「うわっ!くっさ!」と言われるでしょう。
悪名高い?スーパーノヴァは知らないですが、この10年のほうが他のよりもっとヤバくて好きっすね。安いし。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 25 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[07/26 NONAME]
[07/24 門本仮]
[07/23 NONAME]
[07/21 ダークマン]
[06/04 NONAME]
最新記事
(07/26)
(07/24)
(07/18)
(07/09)
(07/06)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム