忍者ブログ
[1013] [1012] [1011] [1010] [1009] [1008] [1007] [1006] [1005] [1004] [1003]
けいばくそ。

ニュースとかで最近バーベキュー禁止の海岸が増えてるとか言うね。
素人が背伸びして遊ぶとこういうことになる。
海水浴場でやらんでもその近辺にいくらでも適した場所はあるねんで。
むしろちょっと車で先に行ったら岩とかもある浜がある。
岩に乗って海を見ながら食うとかもできたりする。
そういうの知らんから海水浴場でやるんかもしれん。
わしらは大体人のおらんとこでやってたからの。
磯と浜が近いとこなら釣りとかもして釣った魚も焼いたりする。
店とか遠いからあかんとか思うやろ。
いやいや、全部用意できるねんてこれが。
ビールも発泡スチロールの箱に溶けにくい氷を突っ込んでテトラとか、海の浅いところの岩とか固定できるものの間に挟んでれば余裕。
そういや釣りとかもヘタクソほどマナー悪いのはあるしな。
わしみたいにしょーもない波止場でホウボウとかオニオコゼとか巨大メバル釣る腕前(運がいいだけ)がないやつは釣堀行っとけ。

テレビで見る限りはああいう違反者はヘタクソばっかり。
むしろヘタクソやから楽しみ方が限定されてああいう違反につながるんかと思う。
流行らせるのはええけど、流行らせ方に問題があったんかな。
教えるほうがちゃんとせんとあかんと思う。
わしの愛する丹後半島もテレビで流行って汚されてもうたけんの。
生き物の獲り方知らんやつらが多かったから磯が死んだがな。






今日はNSブラック特集。
なんせあの人がキレまくっている。ユダヤ許さんてな勢いで。
だから思いついた。

NSブラックメタルとは国家主義、民族主義、ナチズム。
ひいてはアンチユダヤってことになりますが、そういう思想の歌詞で歌う(?)ブラックメタル。
本家ブラックはアンチキリストなだけに音楽性は似ていても一応分けて言ったりもします。
BurzumもNSやってんな。あんま知らんかったわ。
あと、わしの愛してやまないGrand Belial's Keyもそうやってんな。
今日取り上げるものは過去に紹介したバンドは避ける。



Akitsa / Goetie

このバンドも調べたらNSでした。
わしはいかにもなAbsurdとかその辺くらいしかNSとその他の区別がつきません。
まあ、なんか雰囲気的にすごくウザそうならNSかなと調べると結構そういうことがある。

この盤は狂気系絶叫ヴォーカルに超オンボロサウンドのNSプリ。
時代的には狂気系がやたら流行ったころ。Sortsindに必死になった人。ご苦労様。
Silencerではまって似たのを探して散財した人も大変でしたね。
これは限定500やったか。わしも当時持ってなかったというか、実はのちに知り合いに焼いてもらったというシロモノ。
まあ、必死になるほどのものではないというか、時代的においしいとこどりというわけで当時手に入ってたら楽しめたと思うっすが、今冷静に聴くと当時の流行の焼き直し感はあります。





Kataxu / Hunger Of Elements

ポーランドのNSBM。
かなりキーボードが前面に出ていて、サウンドは完全にシンフォニック。
ノクターナル・モルトゥムにも近い曲調があります。ちょいミドルテンポやけどね。
そういう意味では民族主義にあたるんでしょうか。

間にキーボードのインストをはさみながら長尺曲でじっくり聴けというスタイル。
かなりうざいですが、好き者ははまるという感じですかね。
わしは聴いてると結構疲れる。
わしなんてなんせ日本人の遊び人なわけやからこうやって押し付けがましいのはツライ。
まあでもいくらでもうざくてもいいから思想とかはこうやって音楽の中だけでやっといて下さい。
現実に死なすのは良くない。





Branikald / Stormheit

ロシアンNSBM
まず耳をつんざくジャリジャリオンボロノイジーサウンド。
淡々とした展開にスローでメロディアス(?)なペイガン風で、猛吹雪のようなサウンド。
これは酷い。Akitsaも酷いがこちらも酷い。
Akitsa同様このサウンドだけでかなりの名盤になっちまう酷さであります。

言うまでもなく好き者専用であり、そうでない人が聴くとスピーカーの故障かと間違えてしまうこと請け合い。
最近はブラックメタルがwikipediaに載るとかあるけどそういうことしたらあかんって。
やっぱり普遍性のないもんは隠れてこそこそやってんと。
間違えて買うたらあかん物件ってのもあるんやから。
音以外でも変に興味を沸かせる要素がブラックメタルにはあったりするんでやっぱ注意を払うのは大事。
空気読めんやつが多すぎてあかんわ。ほんま。







さけ308~311カップ酒特集
この前の旅行で入手した普通酒たち。

ハイ・トップ 水雷

鳥取県米子市は稲田本店様のカップ酒
ポプラで買いました。
上撰ながらかなりすっきりした味わいで親しみやすく、もっさい旨みだがさほどねっとりはしていない。
コンビニカップとしては良心的です。

フタにはこの蔵のファンであったという東郷平八郎元帥が命名したということで、本人直筆の書で水雷とプリント。
夜明け前とか、結構こういう有名人が書いたラベルは多い。
日本酒はそれだけ飲まれてた言うこっちゃなあ。




豊の秋 花くらべ レジャーカップ

島根県は松江市、米田酒造様のキヨスク酒
見た目はアレですが、中身は値段以上。
なかなかふくらみのある旨み。キレもあって普通にそこそこうまいです。
上撰なめんなと言いたい。

最近は純米とかうまいのが当たり前みたいに感じて来てこういったやばそうな物件のほうが買いたくなってまう。
その割にええのに当たるのが多いのが困る。
だんだんおかしくなってきたわしですが、まあやっぱ普通に純米とかのほうがうまいねんけどな。
なんというかギャップみたいなのも楽しみたいやんか。



瑞泉 カップ

鳥取県岩美郡は高田酒造場様のみやげ物屋酒。
さすが瑞泉。こんなんでも普通に旨い。
普通酒ならではの甘みがあるのは当然ながら、辛味で引き立てつつ引き締めてくれる。
後味はもちろん残りますが、それもストーリーの一部だと思えます。

燗だと十分楽しんで飲めます。
かなり悪い要素は抜けるし、良い要素は引き立つ。
純米とかに比較して勝るかとは言えないですが、岩井ゆかむり温泉を出て裏の自販機で一杯とかになれば十分だと言えます。





香住鶴 山廃仕込 但馬の自信 180mlカップ

兵庫県美方郡の香住鶴株式会社様が送り出す自信作
これは岩井ゆかむり温泉の裏の酒屋の自販機で入手した物件ですが、兵庫県なんすな。
県境に近いってことで鳥取でも扱ってるということでしょうか

して、これ。
なんとまあびっくり。わしが山廃好きなのもあるでしょうが、うまみ酸味がしっかりとバランス良く保つまるで特定名称酒レベルのうまさ。
やや単純ながら旨みがふくらんでつかみはOK。
後味もきれいで普通酒らしくないです。風味には普通酒が出ていますが悪くない。
紙パック900mlで1000円ちょいらしいですが、これは安すぎ。
もしわしが理想を追うタイプでなければもうこれに落ち着いていいほど安くうまく。
しかも兵庫県の大阪寄りでも結構売ってるらしいですな。
手に入りやすさでも完璧であります。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
9 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[10/11 NONAME]
[10/10 門本仮]
[10/10 NONAME]
[10/09 門本仮]
[10/08 NONAME]
最新記事
(10/13)
(10/11)
(10/10)
(10/08)
(10/06)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム