忍者ブログ
[988] [987] [986] [985] [984] [983] [982] [981] [980] [979] [978]
さて三朝温泉に行こうと倉吉に向かいます。
で、いきなりですが予定変更。三朝までは大阪から直通バスがあると気づいた。
とりあえず鳴り石の浜に行った。

駅降りてすぐ。
海に向かって歩いたらOK。
そこでおっちゃんに遭遇。
ほんなら旅行者だとわかったようで、こんなとこ何もないと言ってきた。
しかも解読不能クラスの方言で。
で、なんやかんやで30分ほど話して鳴り石へ。
テトラポッド(おっちゃんはたこの足言うてた)を伝って浜へ。

音楽的に重要だと思ったがそこまで期待はしていなかった。
所詮石がぶつかるだけじゃんと。
したら意外なほどでかい音。それなりに広い範囲で鳴るのでオーケストラのように響く。これはライブで聴くべき。
石がものすごく軽く、石を投げると跳ね返りがものすごい。
ちょっと投げ上げて地面と接触しただけでポーンと飛ぶ。
これはおもろいので結構な時間居た。
早朝でほとんど人おらんかったし。良いこと。




次は東郷温泉
東郷温泉国民宿舎 水明荘に行く。
湖畔にあるので景色を見ながら入浴できる。
しかし熱くて刺激的な湯なのでのんびりは見られない。
湯は塩化物泉で爽やかな香り。
ここはいいです。ヘヴィすぎますが。
寂れたどころか、これがほんまに温泉地かというような感じでした。
でも、湯の華慈母観音があったり、質は高かったり景観は抜群だったりと硬派さを感じる場所です。

で、ここで東郷という日本酒を買った。


お次は琴浦ぐるめストリート・・・と思いきや寝不足で電車で寝てしもて素通り。
いつの間にか伯耆大山まで行ってた。伯耆大山って名前かっこいいすよね。
しゃあないから淀江で降りて今回の最大の大物、天の真名井へ。
3kmの道のりは結構遠い。
一時間ほどかかるっすからね。
しかし大山を見ながらなので時間は感じない。
道中歩いてたら車の地元の若い人にどうしたんですかと尋ねられた
したら、こんなとこ歩く人おらんとかで迷ってると思われたようで。
親切やなあ。

で、これですこれ
水車があって風情あります。




透明度が凄い。
これは水中で撮影。
このために防水カメラのペンタクッスのwg-3 gpsを購入したわけです。




コケも美麗。




水も飲めるが煮沸して飲めとのこと。
わしは我慢できずに飲んだ。冷たくてまろくてたまらん。
まあわしは食中毒事件の中一人だけ平気だった神の胃があるけん。平気。



で、魚たちを真正面から。
こんなええカメラが5年保証で23000円







いやはや。やはり名水はすばらしすぎます。
興奮しすぎてやばいです。
もう水の湧き出てる音聴くだけでエクスタシー絶頂です。
3度帰りかけて戻ったほどです。
ここでめっちゃ時間食うた。
他はもういけなくていいです!!

あまりにも満足すぎたが、何人か観光客がいた。
それだけが不満。
デスノートの刑です。
こここそ一人でないと。音風景が変わってしまいますからね。
許さん。



次は淀江ゆめ温泉。
ここはどんぐり村と言うそうで、どんぐりグルメとかが売ってました。
カップ酒2、ミニボトル1、どんぐりクリームパンを購入。

温泉のほうはまったりな湯で温度も控えめ。ゆっくりできます。
かなり体が浮く感じで比重云々がどうのこうのです。
飲泉もできますが、これまたまったり味。
かなり美味い。
アクセスは悪すぎですが、かなりいいお湯です。
ヘヴィ湯に浸かりすぎたのでちょうどまったりがいい感じでした。

そして温泉水と大山の水を汲めるんすよね。
車持ちがこのときだけはうらやまであります。








次は皆生温泉
おめーら千代むすびは米子やのうて境港やろという突っ込みはいらんか。

おーゆランドという天然温泉施設。
敢えて皆生温泉まで来てこういうところに来るのがわし流。
それにしても人多すぎ。デスノートに書くぞうっとおしい。
まあでもわしがデスノつこたら地球の人口がほとんどいなくなる。
のび太の独裁スイッチ並みです。

湯は普通。
一応皆生の湯であることはわかります。それなりに香りはする。
ただ、すごいプール臭がして、ただの温泉施設らしさがあります。
まあでもわしあの消毒臭は大好きなのでOK
ジャグジーとかも好きやし、本物の温泉マニアには眉をひそめられそうですが、わしは素人。
こんなとこもええんです。
400円と安いし。


かなり時間を食って食べ物屋に入る余裕なし。
山陰のコンビニチェーン?のポプラで弁当と稲田姫のカップ購入。
炊いた飯を弁当に入れてくれて、温かいメシが楽しめる。これはいいすね。
しかし、置いてる酒はほどんど大手酒。酒どころやねんから地酒置け


で、ネカフェ。
ジェラートのサービスがあって、黒ゴマジェラート食った
戦利品

相変わらず予定めちゃくちゃでした。
でも、この適当さが快適やねんなあ・・・・
こんなんで難易度高い長野とか行けるんやろか
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 5
6 7 8 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[08/18 NONAME]
[08/16 門本仮]
[08/14 NONAME]
[08/13 門本仮]
[08/13 NONAME]
最新記事
(08/13)
(08/09)
(08/04)
(08/03)
(08/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム