忍者ブログ
[913] [912] [911] [910] [909] [908] [907] [906] [905] [904] [903]

けいば
ミッキーとジャスタ
今度こそ当たれ。当たらんとインチキ。


ついでに凱旋門賞予想。
なぜに日本だけこのレースに異常にこだわるのだろうか。
競馬界の七不思議といえる。
もういっそのこと凱旋門賞は日本でやったらええのに。

◎キズナ(コースは向いてる)
○ピリカ(ファーブル)
▲オルフェ(右に向かって走る)
△ベイーナイスネーム、ハヤランダ


 


Art Blakey / Orgy in Rhythm, Vol. 1、2

アート・ブレイキー氏によるアフリカ土着リズムをヒントにしたリズム・セッション。
ほぼパーカッションとドラムによる饗宴。
アート・ブレイキー氏本人やサブー・マルティネス氏がヴォーカルもやります。


やはり雰囲気にジャズは現れてはいますが、大地を感じさせる強力なリズムの洪水はアフリカに行っても通用しそうなほど熱気があります。
大きなホールでレコーディングしているというのも良かったのでしょうか。
スケールの大きいアフリカ音楽の底力を損ねません。
楽器を取り入れるだけとか、音階を使うとかみたいなやっつけ的融合ではなく、どの要素も濃く絡み合って独自の音楽になっています。
ジャズファンも、アフリカ音楽ファンも楽しめる盤だと思います。


 


Issa Juma And Super Wanyika Stars / World Defeats the Grandfathers
 
タンザニア出身、ケニアで活躍したイッサ・ジューマ氏・・・・
サブタイトル?にスワヒリ・ルンバとありますな。
まあ、コンゴ・ルンバに当然近い音楽で、そこらへんに慣れていたら聴きやすい物件です。
しゃがれ声Voに軽快で調子のいい音色のギター、ドラムがあって温かみのあるサウンド。
本当に陽気な音楽性だと思います。


近年はとにかく刺激的な音がはやりますが、このような柔和な音は一体誰が聴くでしょうか。
それでもこうして価値の高いものは復刻されている。
どこかで需要があるんでしょうな。
いいことであります


 


 


エスマ / エスマの自叙伝

エスマ氏はヨーロッパ最大のジプシー・コミュニティのあるマケドニア・スコピエ出身の「ジプシーの女王」とされるほどの歌手。
その歌声はもはや祈りであり、後光すら差していそうなレベル。
偉大な氏の半生をなんと新作のオリジナル曲でつづるとのこと。


伝統音楽と間違うような素晴らしい曲ばかりで、威厳すらある。
歴史や文化などといったものを扱うにはポピュラー音楽では少し荷が重い。
やはりこれほどの人物を音楽で表すとなると大変なこと。
半端な曲ではファンが暴動を起こすことでしょう。
一瞬たりともポップの色を感じさせません。
見事なエスマの自叙伝でありました!!!


 


 


さけ202ルア・モイ

ベトナムのうるち米から作られるスピリッツ。
日本を除けば食のレベルは世界でもトップに位置するかもしれないこの地の人気酒。
やはり素晴らしいものでありました。


45度という高いアルコール度数をまったく感じさせないほどやわらかな口当たり。
甘みにもスキっとしたところがあり、キューっとしまる後味も良い。
後味は柑橘をおもわせる風味も持っている気がします。
もちろん割ってもおいしい。
柑橘はもちろん、南国系果物はなんでもいけそう。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
9 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[10/11 NONAME]
[10/10 門本仮]
[10/10 NONAME]
[10/09 門本仮]
[10/08 NONAME]
最新記事
(10/13)
(10/11)
(10/10)
(10/08)
(10/06)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム