忍者ブログ
[568] [567] [566] [565] [564] [563] [562] [561] [560] [559] [558]

弟が事故って金貸した。
今年はほんま金運なさすぎて笑うしかないな。


青木隆治氏というものまねの人が出ていた。
なんか天才らしいが美空ひばり氏と声が似ている以外は酷かった気が。。
歌がとにかく下手なのと似ていないのとでちょっとこれは。
ものまね界も低レベル化が酷いのか・・?
顔だけで売れているのか・・
ちょっときつかった。



有馬記念の予想決まった。
ローズキングダムを消そうと迷ったのが回避。
予想はラクになったが・・・

◎エイシンフラッシュ
○ヴィクトワールピサ
▲ブエナビスタ
あと
1、2から流す馬券で遊ぶ。




ザ・スパイダース / フリフリ
a0082865_1142710.jpg
三三七拍子ロック。
史上初の日本的ロックとでも言う感じでしょうか・・。
漫画の音楽とかでもこういうノリは多く、やはり日本人好みのビートと言えます。

GSは素晴らしいバンドがたくさんいますがなんせスパイダースはレベルが違う。
革新性や演奏においても特別。
もちろんアルバムも聴いておかないとダメなのは言うまでもないです。



小比類巻かほる / Hold On Me
33461.jpg
紅白がつまらんようになって久しいです。
わしは結構がんばって見てたんですが、もう今年は見ることはないでしょう。

で、紅白と言えば色々名前が挙がります。
サブちゃん氏しかり、小林幸子氏しかり。
しかしわしはこの小比類巻氏も印象深いです。
まあ、もちろんその名前なんですけどね。
元阪神タイガースの源五郎丸洋氏に次ぐ珍名有名人。

でも、名前だけじゃなく歌のほうは80年代の流行ど真ん中のさわやかな良い曲です。
わしとしては懐かしさもあり、年に一度は聴きたい曲。



紅麗威甦 / ぶりっこロックンロール
ginbae0018.jpg
え~、やだ~、うそ~、かわいぃーーー。
これがわしのトラウマであります。
子供のころの曲でありますが、耳について離れないっすね。

銀蝿一家のコミックバンド。
ぶりっ子という言葉が流行ったんでしょうか。
女性が強いと言われる昨今。これも死語となるんでしょうか。
当時はむかついた人も多かろうぶりっ子・・
今では復活を望む声も??



井上陽水 / 最後のニュース
1522678.jpg
今年もまた世界は問題だらけでありましたな。
人間おる限りは問題はなくならんって感じですかね。

早口で世界で起こる問題について語りかけてきます。
語りつくせぬほど多いから早口なんすかね。
この曲は1989年発売ってことでもう20年以上前。

ますます地球は悪くなっておるようです・・。




増位山太志郎 / 男の背中
img_913274_22810053_0.jpg
問題っつーと相撲界もすごいことになりましたな。
というか前からやばくてウミがいっぱい出てきたって話なんでしょうけど。

あ、そんでこの曲。
大関まで上り詰めたほどの力士である増位山氏ですが、歌のほうも素晴らしい。
声が色っぽく、コブシがいやらしくないので派手ではないが好感が持てるしジワジワきます。
相撲界は歌の上手い人が多いですが、この人は歌手としても一級の個性も持っているということでプロでも活躍できたのでしょうか。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
6 7 8 9 10
11 13 14 15 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[06/04 NONAME]
[06/03 ダークマン]
[05/12 NONAME]
[05/11 門本仮]
[05/10 NONAME]
最新記事
(06/18)
(06/16)
(06/12)
(06/05)
(06/04)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム