忍者ブログ
[1249] [1248] [1247] [1246] [1245] [1244] [1243] [1242] [1241] [1240] [1239]
WINSでめっちゃ渋くて低い声のダンディーなおっちゃんがわらべのめだかの兄妹を歌っていた(; ・`ω・´)
こんなレアなものははじめて見た。これはきっとマーメイドは荒れると思った。
でも荒れなかった。なぜか。
それはJRAがいんちきをしたからだ。
はやくJRAはわしに賠償すること。


大谷君163キロは普通。
とうとう平均が160に達しそうな勢いやな(;д;)

オコエ君良すぎ。
スーパースター確定やん(´;ω;`)

ファミ音(。>д<)
変なの二人が帰って来たので。
今回は挑戦でもある。
わしは中学のときまわりにスーファミやってるの少なくてドメジャーしか知らん人間やったのが高校で変な奴らから色々教わったわけや。
その張本人たちにこんなん知ってたら神って言えるマイナーロープレを色々と
もちろん音楽性が優れたものだけをですが。
つうか、スーファミのロープレってファイファンの劣化版多すぎやねん。
音楽も手抜きのファイファンって感じやん。






赤ずきんチャチャ ( ;∀;)

・ゲーム概要・・・少女漫画のロープレのようです。

・音楽性・・・こんなゲームあったんや・・というレベルですが、音楽性は抜群。
漫画ゲームなんでマイナー度は極限とはいかないでしょうが、なかなか注目はされないでしょう。
隠れた名ファミ音です。

・感想・・・どんな漫画やったんやろと思って調べてたら主題歌が君色思いやと。
中居氏の歌唱からはじまるという珍しい曲でもあり、SMAPを代表する名曲と言えます。










ダブルムーン伝説 ・゜・(つД`)・゜・

・ゲーム概要・・・堂々たるドラクエのパクリ。調べたらマル勝ファミコンの読者企画とか。

・音楽性・・・こちらもドラクエ風味。劣化ドラクエではあるんでしょうが、その割には良いです。

・感想・・・90年代という異常にあほな時代。
異常にあほなクソゲーも多かったですね。
異常にあほなマニアが変に支持してある意味クソゲーというのが一ジャンルになってるレベルです。
でも、確かに動画とかでネタにすると楽しい。
にこにこ動画でコメント見るのもまた楽しめる。
星をみるひとみたいなクリア不能なのがネット時代で誰でも人のプレイでですがストーリーを追えるようになって、当時のクソゲーが色んな形で注目されるように。
わしはメジャーゲームばかりやってたのが今の時代になって後悔がある。
クソゲーに騙された思い出を語ることができないのが残念なんです。
めっちゃ歪んだ楽しみではあると思いますがおもろいもんはしゃーない。









ビタミーナ王国物語(つд;*)

・ゲーム概要・・・なんやこれ。食物に関する単語を固有名詞に使ってる珍しいゲーム。
サラダの国のトマト姫を思わせますが、サラトマが野菜をユルキャラ化していた感じですが、これはもっと変態なネタ系です。

・音楽性・・・これも驚くほど音楽性は良いです。
しかもゲームボーイの音質によく合っている。
珍種のゲームかもですが、ナムコですね。

・感想・・・2ちゃんねるのスレ発見。
この変な世界にしてかなり好評らしい。
やってみたいな。






ドラえもん ギガゾンビの逆襲 (T ^ T)

・ゲーム概要・・・ドラえもんの白いカセットのアクションゲームのほうは持ってた。
当時ドラえもん信者だったわしは発売日まで今も覚えてるほど。
でも、これ知らんわ。
ちょうどメガテン信者になった頃で他のゲームは一つも知らんかった頃やわ。

・音楽性・・・渋い。
ドラえもんゲームは音楽性があまりキャラゲーぽくないのが多いです。
メガドラのドラえもんはかなりキャラゲーしてますが、ギガゾンは普通のロープレ音楽。
そういえばキャラゲーと言えば手抜きのアクションが多い印象ですが、ロープレというのは新鮮。
でも結構あるもんやね。

・感想・・・これも普通に面白かったみたいやね。
ドラゲーは良作多いとは聞く。











史記英雄伝~人竜伝説 (;ω;)

・ゲーム概要・・・ついに来た。堂々たるクソゲー。
スーファミロープレのマイナークソゲーはほぼファイファンの劣化版ばかりなのでネタにもなんもならん。
資源の無駄遣い甚だしい。
しかし、これは中国の歴史モノ。
基本的には中国風の音楽性です。
サウンドがハンパなく終わっていますが、曲はどれも十分良くて意外に楽しめたりします。
むしろサウンドがう○こな方が燃えるという変態ローファイマニアなら感涙モノかもです。

・音楽性・・・検索画面をチラッと見ただけで地獄の様相。
どこ見てもクソゲーとの評価であり、ネタとして扱われている。
スーファミ史上に残るクソゲーと言えるでしょう。

・感想・・・ほんまでもクソゲーって結構話題になるよな。
よほどメジャーゲーでないと20、30年前のゲームなんて話題にならん。
中途半端に楽しめるゲームよりクソゲーが勝ってしまうというのはなんか腑に落ちない感もありますが、わしが一番楽しんでいるという指摘もあります。




PR

コメント
無題
どらえもんRPGはやってみたかった記憶がある。結局買わなかったが。アクション版は海底が難しすぎる。急にパズル的頭脳ゲームに変貌しよって。
史記がゲームてどんなんやねん。西門豹とか藺相如とか項羽まででるんかな 
【2016/06/16 05:31】 NAME[門本仮] WEBLINK[] EDIT[]
無題
さすが門本知ってたか。
ドラはわしやりまくったからもはやほぼパターン化してた。多少運はあるが。

史記はなんかめっちゃくちゃらしいで。
時代考証が狂っているとか書かれてる。
【2016/06/16 22:46】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[]
無題
私のスマホは狂ってるから、お気に入りが出来ないのですわ。
やはりスマホはあかん。
パソコンにまた変えなあきませんな。

赤ずきんチャチャは、なんか見てたぞ。
変身したら、めっちゃ素敵な姿になんねん。
怪盗セイントテールとか、この時からヒロイン系
のアニメ好きやったな。

まる勝ファミコンは懐かしい。
わたしゃ、ファミマガ派やったが、たまに買って
見てた。
ファミマガに比べて、企画が豊富やったように思う。
まあ、わしは正統派の方を選んでしまってた訳なんだが、やはりファミ通が化け物級なのは確かやわな。
【2016/06/17 17:20】 NAME[ダークマン] WEBLINK[] EDIT[]
無題
やっぱりスマートホンはカスやわ。
ファイファンのことをFFと間違えて言うやつ、プレステ派にならぶ最低最悪の物体と言える。
だからちみも正しい電話を使いましょう。

赤ズキンチャチャ調べたらチミの好きそうな女戦士出てきたわ。
赤ずきんは一応存在は知ってたが、怪盗ちうのは見たことないな。漫画はほんまわからんねん。

わしはゲー帝あったからファミ通やったっすね。
はっきり言ってネタ本であった。
ファミマガはほんま正統。
表紙の柄からしてそうやったっすね。
ファミ通とかアイドルが表紙やったからのう。
【2016/06/18 05:56】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
9 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[10/11 NONAME]
[10/10 門本仮]
[10/10 NONAME]
[10/09 門本仮]
[10/08 NONAME]
最新記事
(10/13)
(10/11)
(10/10)
(10/08)
(10/06)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム