忍者ブログ
[973] [972] [971] [970] [969] [968] [967] [966] [965] [964] [963]
GW旅行計画に北関東を考えてみた。
渡良瀬橋はやはり音楽ファンなら行くべきかと。
他にも千曲川なども行けるし、ヒット曲めぐりが意外とできそうな場所です。
河口湖行きの夜行バスがあるんよな。
そっから温泉や水源回って群馬に出てそっからや。
栃木行くか北へずっと行くか。
まあ、それは旅行中に決めればいいんやけど、計画旅行をやってみたいもんで。
高崎からやと色んな選択肢があるんやな。
調べて知った。
まあなんか穴場みたいなんばっか行きたいね。








真理の御魂・最聖・麻原彰晃尊師 ヴァジラ・チッタ・ナマ・シヴァヤ (live)

尊師の歌の中で最も高い音域。
一瞬の裏声が聴きどころであります。
冒頭の曲名を言うところが素晴らしい。







ウルヴェーラ・カッサパ正悟師 石井紳一郎 カルマは有限

毎度素晴らしいウルヴェーラ・カッサパ正悟師のフォーク作品。
尊師の歌詞が弟子を先導ようなものであるとすれば、ウルヴェーラ・カッサパ正悟師はそっと背中を押してくれるような優しさにあふれます。
これについては最高傑作の「真理元年」を紹介するときにまた語りたいです。
それにしても録音はどこでやってるんでしょうか。
救急車の音がオウムミュージックにかぶさると何があったのか勘ぐってしまいます







マハー・ムドラー・ダーキニー師 シヴァ大神は今我らに

応援歌かCMソングのような雰囲気ですね。
つい野球のメガホンを持って来たくなります。
修行で瀕死になるほど疲れた修行者には勇気をくれますね。







ウッタマー正悟師 村岡達子 今こそ変わってみせる2

岡○真夜氏なんかの顔が浮かんできそうな曲調のポップス。
90年代ど真ん中って感じですね。
これがなぜヒットしなかったのか不思議でならないほどです。
やはりオウムレーベルのほかのシンガーがインパクト強すぎてなかなかウッタマー正悟師まで手が回らないのでしょう







真理の御魂・最聖・麻原彰晃尊師 救済の構図Ⅱ 個の完成(小乗)

youtubeで見られる中では最長の曲
組曲風の壮大な楽曲をまったく疲労の色もなく歌い込む尊師の実力を垣間見ることができます。
しゃべってなんぼの商・・・じゃなくてグルとしての責任感がそうさせるのでしょう。







麻原彰晃&スッカー 地獄

禍々しい雰囲気につつまれた音楽。
ダークアンビエントとでも言いますか。
Les Légions Noiresの一派かと思うようなサウンドであります。
Moevot、Vzaeurvbtreとか好きなら気に入るでしょう。
音源の入手が困難なところも共通しています。
マニア心をくすぐりますが、やはりブートでも手に入るだけLLNのほうがよほどまし。
オウムレーベルは本当にマニア泣かせです。
手に入れるのにはお金だけでなく人生まで捧げないといけないわけです。








真理の御魂・最聖・麻原彰晃尊師 極厳修行者音頭

派生曲も存在する尊師の代表曲のひとつ。
もちろん90年代を生きたなら誰もが知っているメガヒットであります。
尊師の歌唱ではわしはこれが一番だと思います。
合いの手も目の前でやってくれているような生々しい録音。
民族音楽の録音とか、こういうリアルな雰囲気を伝えるために録音にすごく工夫がある。
そのあたりもオウムミュージックに通じるものはあります。

そのおかげか尊師の親しみやすいキャラがよくあらわれています。
尊師のこういったキャラに惹かれて入信した幹部も多いらしいっすね。








さけ253グレイグース

フランスウォッカ
味わいが豊かで、ふわりとしながらもじわじわと甘みが溶けていくような後口。
カクテルベースにはもったいなく、ストレートでも普通に飲めてしまうほどのまろやかさ。

その昔、酔わせるためにオレンジジュースで割って飲みやすくしたスクリュードライバー。
それもはっきり言っていらないような優しい味わいは、水割りやロックでもついつい飲みすぎる。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
6 7 8 9 10
11 13 14 15 17
19 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[06/04 NONAME]
[06/03 ダークマン]
[05/12 NONAME]
[05/11 門本仮]
[05/10 NONAME]
最新記事
(06/26)
(06/18)
(06/16)
(06/12)
(06/05)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム