忍者ブログ
[962] [961] [960] [959] [958] [957] [956] [955] [954] [953] [952]
NISA民虐殺?
日経とカワセしか見てないけど、今の先物見たら月曜は全業種追悼会確定臭いんですが。
まあ、こんなあからさまとはなあ・・・
売ってれば一枚で100万やもんなあ・・・・
わかっとっても根性ないんやわなあ・・・・
どっかでけいば取れてればなあ、行けたかもやのになあ・・・・・・・

安倍ちゃんは今頃ハインションで喜んでいるところであろう。
欧米様に相当お金を献上できたと思う。
劣等民族日本人めが貯金するとは生意気だと思っていたところであろう。
しかも今日の後場引けあたりのだまし騰げも凄い。
ここで引っ掛けて現物組を逃げられないように先物で虐殺するとか・・・。
まあ、ダウ次第やけどヤフーではfomcで買い控え観測。
現物塩漬けしてる人は血便撒き散らす週末でしょう・・。

今15050か
昨日の高値から900下げて

安倍ちゃんは靖国参ってる場合ちゃうで。
民主党に菓子折りもっていったれ。
何やっても民主のアホよりましやろ的空気で何でもできるやろ。

そんな安倍ちゃんにおすすめなのが・・・


岡山備前銘菓大手まんぢゅう
心地よい甘酒風味が特徴です。
こしあんもめちゃうま。
雄町の 冷泉っちゅーとこの水脈から汲み上げた水をつことると。
んで、雄町ちゅーたら備前雄町。
酒米でも有名っすよね。
最高の場所で作ってるんやからうまないわけないねんで。
名前も大手っちゅーことで大手企業に優しい安倍ちゃんに最適です。

あと、坂角総本舖のさくさく日記。
袋をあけたらえびの香りがどわー。
やはり伊勢湾やからうまいんやろか。



きのうはもくはち
八代亜紀氏。歌はうまくとも演技はヘたやった。
あと、さぶちゃん氏の新曲。
昔の王道演歌。作曲は自身。
のんびりやっていこうっていう感じですかね。

和風。
やっぱ飛騨高山ええなあ・・・・
これもわしの信奉する岐阜県である。
やはり岐阜は素晴らしい。
岐阜、静岡こそわしの理想だと確信しまくりであります。

きのこ8種類の汁3000円也がやばいくらいうまそう。あかん。あれは反則
おそばは言うまでもないが、やばい。行きたい。飛騨牛も安いし。
でも、行き当たりばったり旅行ではまず無理やなあ。
計画しっかり立てんと。

あとは出雲か金沢or富山やなあ。
行きたいといえば。
そろそろ自由を求めすぎて不自由になってきた。
計画旅行も練習せねば







Masta Ace Incorporated / SlaughtaHouse

東海岸から西海岸に活動の場を移したマスタエース氏のマスタエースインコーポレイテッド名義の盤。
西のファンキージャジーな跳ね方は良いのですが、雰囲気はごつい東。
流れのスムースさが素晴らしいですが、やはり何か怪しい雰囲気も見せる。
これは凄い。
ほんまの融合です。
雰囲気はモロ東って感じですが。

やはり何度も何度も何度も言うように鉄は熱いうちが食べごろ。
この盤もヒップホップの熱い時代真っ只中。
そんな時代じゃないと生まれ得ない熱さ、面白さがあります。




The Rough Guide To Asha Bhosle

インドはボリウッドのプレイバックシンガー。
ラター・マンゲーシュカル氏の妹さんですが、こちらも素晴らしい実力者です。
われわれ日本人にはラター氏よりポップに聴こえるタイプで、ごきげんな歌声を聴かせてくれます。

そしてなんといってもラフ・ガイドの凄さ。
時にはちゃめちゃですが、この盤はかなり的確にラフしてます。
本当にアーシャー氏の良さがあらわれる曲を集めてくれていて、楽しんで聴けます。




Zanzibara 2 - 1965-1975 - Golden Years of Mombasa Taarab

ターラブ。ザンジバルのポピュラー音楽。
アラブ音楽にインド音楽を加えた感じの音楽性。
そんなわけで大人数で豪勢なバックなんですが、この盤では結構チープな感じです。
アフリカ的生々しさがしっかりある雰囲気でその点がアラブともインドとも違うものだという個性です

パーカッシブなところは少なく、流れるように優雅な曲調。
伴奏が格調高くも歌謡センスも高く、歌心はポピュラーそのものです。
PR

コメント
無題
ユダヤ資本に金儲けさせて、安倍ちゃんも痛快で
しゃーないんやろな。
靖国は勿論米国様に怒られたから、もう行くことは
ないだろう。
          
大手まんじゅうての食べたいな。
甘酒風味の饅頭とか、めちゃおいしそうやん。
京都の出町ふたばの羊羹も、地下水使ってて、
なんか味が澄んでて新鮮やった。
    
ミレイ氏の懺悔よかったね。
サブちゃんの人情歌はさすがの王道、そして三田明氏
のギャグも王道や。
飛騨高山は行ったことあるけど、修学旅行とかやった
んで、堪能できてないんですわ。
あの素晴らしい町並みはもう一度一人で堪能したい。
朴葉味噌の肉とか、めちゃうまそうやし。
高山は食べ物も魅力がありますなあ。

         
【2014/01/25 00:47】 NAME[NONAME] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 5
6 7 8 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[08/18 NONAME]
[08/16 門本仮]
[08/14 NONAME]
[08/13 門本仮]
[08/13 NONAME]
最新記事
(08/13)
(08/09)
(08/04)
(08/03)
(08/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム