忍者ブログ
[960] [959] [958] [957] [956] [955] [954] [953] [952] [951] [950]
けいば
いんちき







Derrick Morgan / I Am The Ruler

デリック・モーガン氏はジャマイカのロックステディ、スカ期から活躍する大音楽家。
プロデューサーとしても優れているといいますが、やはりここはシンガーとしての氏を語りたい。

なんとも表現豊か。
そしてどう歌っても確実に心を捉えてきます。
隅々まで生々しさに溢れた歌唱はもはやポピュラーのレベルではなく土着の音楽と肩を並べるほどのスケールです。

この盤はベスト的なもので、氏の多様な歌を堪能しまくれます。
ベストというのはなかなかアーティストの意思やストーリーを感じにくいですが、なぜかこの盤にはそれが感じられる。
個性豊かな音楽家はベスト盤すらただの編集ものにしない傾向があります。




タリス:英語詞によるアンセム集(タリス・スコラーズ)

トマス・タリス氏はイングランドの大作曲家。
テューダー朝なんていう、わしみたいなあほにはようわからん変化の激しい時代(らしい)に活動したということで、作風も一定しません。
クラシック作曲家は雇われ。
お上の事情に合わせながらもうまく作曲しなければならない。
ここらへん今も昔も変わらず。自己中は許されません。きれいごとも許されぬ。金と権力やねん。
そんな中、タリス氏は時代の要請を逆手に様々な作風で偉大な遺産を遺したとされます。

教会では当時ラテン語で作られてた歌詞ですが、英国ではお偉いさんから英語にせえと言われて英語で作ったりもしました。
そのときの楽曲をタリスコが表現。
ラテン語ではド派手になるのが、英語に合うようにするとやや地味に、そして流麗になるようです。
聴きやすさ抜群。まあ、現代人が英語慣れしてるのもあるでしょう。
それを抜きにしてもタリスコの歌いっぷりから曲まで。
ポップといって差し支えないです。




バリ ボナのケチャ

ケチャのルーツと言われるボナ村のケチャ。
そしてケチャの基礎となったサンヒャンが収められている盤。
音楽は何でも最初にできたものが最強。
これは例外がないです。
人類最強のトランスと言われるケチャですが、声の魔術とも思えるほどのド迫力。
ケチャオブケチャなんだから当然やばい。
そしてこの盤は録音も凄いことになっている。

なんとケチャのサークルの真ん中にマイクを立てての録音。
普通は観客の位置から録るはずなんですが・・
それによりとんでもない音の層を感じることができます。
声はもちろん、手拍子までリアリティの塊。
部屋を暗くして火でも焚いて聴いたらマジで狂えます。




さけ242ニッカウヰスキー 伊達 43度

ニッカの宮城限定品。
値段はそれほどではないですがお値打ち品。
相変わらず異常なハイレベルさを見せ付けるニッカ様。

重厚な甘みを感じる樽香は余市ほどクセはなく華やか。
そして味わいも甘みは豊かながら、ビターでピートもバランス良く飲みやすい。
やはりこれも余市のように超重厚で超複雑はなく適度。
余韻もそのまま続きながら温かく消えて行きます。

圧倒的な力を見せ付けるというよりも穏やかながらスキのない老師という感じっすね。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
6 7 8 9 10
11 13 14 15 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[06/04 NONAME]
[06/03 ダークマン]
[05/12 NONAME]
[05/11 門本仮]
[05/10 NONAME]
最新記事
(06/18)
(06/16)
(06/12)
(06/05)
(06/04)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム