忍者ブログ
[642] [641] [640] [638] [637] [633] [632] [631] [630] [629] [628]
二葉あき子氏が亡くなったそうですな。
原爆直撃を一瞬のタイミングで免れたお方。
フランチェスカの鐘という原爆鎮魂歌を歌った人でもあります。
戦争前後の歌手は活動内容が凄い人が多い。
音質が悪いので聴きづらいかもですが、音楽ファンとして聴いて損ナシです。
 
 
セイウンスカイも壮絶死。
ゲート難で苦労した馬らしい死でありました。
そして、最後の勝利となった札幌記念の週に死ぬとは。
これもまた因縁。
わしとしてはその後の天皇賞でひどいことになった記憶が真っ先に。
 
 
 
 
 
 
 
《イラン》ペルシャのサントゥール61MhHYzFKRL__SL500_AA300_.jpg
 
サントゥールはイランとかあの辺の打弦楽器。
棒で鉄の太い弦をどついて音出します。
ピアノと同じ原理ですが、こちらサントゥールはまさに原始的で神秘的な音が出ます。
音ひとつでこの地域の歴史を感じるというか、そういう音でもって庶民的な感覚の音楽を奏でる。
 
この地域の音楽は他地域の人には難しい音楽性で、曲の雰囲気につかみどころを感じにくくどれを聴いても「オリエンタル」とか「エキゾチック」で終わるかも知れないです。
とくに色恋モノは理解不能すぎる。この盤でもやっぱそうです。
しかしこの盤の一曲目「国外で迎えたお正月」は結構わかりやすいかも知れないっすね。
ドンバックのリズムが祝い事の音楽にありそうな感じで、「うぐいすの声」がお囃子。
そしてサントゥールはお琴のようだと思えば理解できそうな気がしてきます。
 
 
 
 
 
 
Fairport Convention / Liege & Lief41oFstgdmYL__SL500_AA300_.jpg
 
わしが思う最強の足し算。
フォーク+ロック。
このバンドは英国トラッドにかなり大胆に取り入れたんですが、特にこの盤がその象徴っすかね。
もちろん英国トラッドのベタな哀愁が一番のキモです。
 
曲によって配合具合もかなり差があり、バラエティ豊かなところもさすがは70年前後の面白い時代の盤。
やはりポピュラー音楽はこの時代を聴かないとダメだなと思うっすね。
 
 
 
 
Methodman & Redman / Blackout!41xnj73j9TL__SL500_AA300_.jpg
 
2人の凄腕ラッパーが映画で意気投合したという。
そんな2人が作った盤なんですが、異常に相性がいいのかガキの頃からずっとやってるかのような雰囲気。
ご両人ともやっぱ濃いんですが、それを感じさせない懐の深さがあるっす。
 
キン肉マンのタッグでたとえるとアシュラマン、サンシャインのような「兄弟」のようなレベル。
マッスルブラザーズ戦では次々にコンビ技を出して来て、その勢いは正義超人のどのコンビよりも輝いてたっす。
意外にキン肉マンのコンビって上下関係あったりして「コンビ」」感があるのは少ない。
そうでないコンビでも性格的に違ったりして、やはりコンビらしいのは「はぐれ悪魔超人コンビ」だと思う次第。
 
 
 
 
 
さけ61アハトロ レポサド ライトグリーンボトルvins-y_t-q-005.jpg
 
テキーラ。瓶の形が古代遺跡みたいでいいっすね。これ。重厚。瓶は手作りだと言います。
塩っぽさがあり、この瓶の形のイメージぴったりな味わいです。
古典的手法で作られたというからしてすごい複雑で渋い面がありますな。
テキーラはレモン汁で飲むのが一番と言いますが、これに関しては塩かな。
もしくは個人的にすだち。まあ、わしおかしいんであまりオススメしたらいかんかもですが。
 
そして一番良いのは香り。
なんとスッキリした香りっすかねこれ。
わしのパソコン周りは酒やレコードプレーヤーを置く棚を設置してあるんすけど、これは比較的手の届きやすく、目立つところにおいている。
インテリアとしても香りかぐ用としても使える優秀な物件でありまする。
 
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
10 11 12 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 25 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[07/26 NONAME]
[07/24 門本仮]
[07/23 NONAME]
[07/21 ダークマン]
[06/04 NONAME]
最新記事
(07/26)
(07/24)
(07/18)
(07/09)
(07/06)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム