忍者ブログ
[521] [520] [519] [518] [517] [516] [515] [514] [513] [512] [511]
寄りで昨日買ったSMK損切り。
そしてGNI、MAZDA、川崎汽船、ラオックスを弄った。
やはり持ち越す勇気はなく売った。
奇跡の手数料合わせてプラマイゼロを実現した。
こういう糞相場で鍛えるのも大事かな。負けてもいいように少額でこれからも入っていく。

長崎で「200歳」…国定忠治・ショパン誕生
これどこまで行くんやろ。神武天皇より年上とか出てこんかな。それはないか。


最近ちょっと風が秋っぽくなってきた気がしますな。
秋は繊細な季節。
繊細な日本のフォークソング行きましょう。



ピンク・ピクルス / FOLK FLAVOR
51SXX5KFPWL._SL500_AA300_.jpg
70年代前半に活躍した女性フォークデュオ。
この時代のフォークデュオの多くがそうであるように軽やかなで美声を活かしたフォークです。
しかし、このピンク・ピクルスはどこか骨太だなと感じました。
それほど他と比べて違いが大きいわけではないですが、印象に強く残る。

ただ聴いていて心地良いだけじゃないってところでしょうか、
やはりウイスキーもそうであるように、多くの要素があればあるほど良いですな。
バランスはもちろんあるのが前提で。
消え行くポップスはやはり心地良い止まりなんでしょうかね。


ウイッシュ / ポプコン・マイ・リコメンド ウイッシュ
51q7KzVuxnL._SL500_AA300_.jpg
この時代。こんな人たちが沢山居ました。
わしはでもウイッシュはかなり好きなほう。
これ!ってのは別にないんすけど、曲が好きっすね。
歌も美声も安定感があります。

NHKで使われそうな曲ってわし結構好きなんすよね。
それがこの時代のフォークには多い。
ばっちゃん家とか行くと昼間にNHKとか一緒に見てたけど、普通に楽しみにしてたっすよ。



シュリークス / イルカのうた
31BFKQ4B9VL._SL500_AA300_.jpg
ソロになってからのほうが成功したイルカ氏とその旦那のデュオ。
やはりソロのイルカ氏の堂々たる歌のほうがインパクトは強いっすね。

動物というテーマがあるのか、結構意味性を感じる曲とアルバム構成。
プログレな雰囲気を感じたりもします。(もちろんプログレじゃないっすよ。雰囲気だけ)
聴けば聴くほど色々味が出てくる名盤だと思うっす。
なんか色々とよそのグループとは違いを感じますわ。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
6 7 8 9 11
12 13 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[11/14 NONAME]
[11/14 ダークマン]
[10/25 NONAME]
[10/24 ダークマン]
[10/11 NONAME]
最新記事
(11/17)
(11/14)
(11/10)
(11/05)
(11/04)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム