忍者ブログ
[343] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335] [334] [333]

バレーボール。
ロシアにはなかなか勝たせてくれんなあ。
予選は無視。
それにしても日本ミス多し。どーしたん!?

 


Zombies / Begin Here
412D55X738L._SL500_AA240_.jpg

ゾンビーズは60年代のサイケデリック・ロック、ポップバンド。
デスメタルでも演奏しそうなバンド名ですが、哀愁とポップさに満ちたサウンドです。

R&Bなどの黒人音楽ベースの曲(カヴァーも多数)ですが、黒さは感じない。
ビートルズなどが好きならまずOK。
特にキーボードが個人的にたまらぬ!!哀愁の世界を彩るこの音っすよ!

んで、このバンド。
当時売れずに資金難で解散。その直後にヒット曲が出たらしいんすけど、復活せずに消滅。
その後なんと偽者が出現し、儲けていたとか言う・・
時代ですなあ・・。


Cristina y Hugo / コンドルは飛んで行く~クリスティーナとウーゴ・ベスト・セレクション
31NN4WEA0QL._SL500_AA190_.jpg

クリスティーナとウーゴはアルゼンチンのフォルクローレ夫婦デュオ。
クリスティーナ氏の伸びやかな歌声は女性ヴォーカルファンは見逃すな!!

フォルクローレは世界のなかでも特にダサい音楽であり、なかなかポピュラーファンには良さがわからない。
しかし、日本の古い歌謡曲に共通点が多いので、本来は入りやすい。
特にこの方々の演奏は日本向きなはず。ぜひ聴いて欲しいす。

まあ、しかしフォルクローレの不人気っぷりはウチにあるフォルクローレ関連はLPが異常に多いということ。
CDは少ないなー。ほんま。

 


モコ・ビーバー・オリーブ / わすれたいのに
22844.jpg

ラジオのパーソナリティ3人が歌う米国ポップのカヴァーソング。
美麗なコーラスだったので、まさかそんな人たちだったとは知らずに聴いていました。

スローでお上品な歌ですので、女性とかが聴きそうかな。
ちょっといい雰囲気のカフェでかかるといい感じ。
頼むのはミルクティーが良さそう。
おれはストレートティーがすきですが。

で、ジャケ上部に書かれた「人気ラジオ番組”パンチ・パンチ・パンチ”でおなじみ・・という文。
これも時代を感じますなあ。~でおなじみ。もう死語だね。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 8 9
10 13 15 16
17 18 19 21 22 23
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[09/18 NONAME]
[09/18 NONAME]
[09/17 門本仮]
[09/13 replica van cleef clover necklace sale]
[09/08 NONAME]
最新記事
(09/25)
(09/24)
(09/20)
(09/14)
(09/12)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム