忍者ブログ
[345] [344] [343] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335]

中国つえー。
しかし日本はサーブカットができんなあ。
なぜに。

 


Little Richard / The Rill Thing
51YZPCbdS0L._SL500_AA240_.jpg

ロックンロールの神さまで、シャウトの神様でありますが、このアルバムはファンクやソウル色が強い。
なんつってもリトル・リチャード氏のシャウト。
かっこいいなんてもんちゃいますよね。

ロックンロール時代はヒット曲、スタンダード曲は山ほどありますが、このアルバムも素晴らしいっすよ。
もちろん先に聴くべきはベスト盤でしょう。

この時代のロックミュージシャンはとんでもない人生を送った変人が多いですが、リトル・リチャード氏も伝説が多いっす。
書くんめんどいのでwikipediaでも見てくれ。

 


Fela Kuti / Monkey Banana : Excuse O
51WncrUuMTL._SL500_AA240_.jpg

2枚のアルバムのカップリング。
どっちも二曲入りなので四曲入り。
運動家でもある強烈なメッセージ性はまあ、ようわからんですが、音楽のパワーは半端じゃないっすよ。

曲自体はインスト部分、しかも繰り返し部分が多く、なじめない人もいると思うっす。
しかし、これこそがアフロ・ビートであり、アフリカのダンス音楽ってことっすね。
ポピュラー音楽に属しますが、強烈な黒さは民族音楽以上のものです。
これはまさに奇跡。
ポピュラーはある意味民族音楽の濃さをうすめたものと言えるわけで、逆やないかいお前と言いたくなる。
しかし、ポピュラーとして流通しているという事実。
偉大だ・・。

 

Thug Life, Vol. 1
41DqGRf4mXL._SL500_AA240_.jpg

2Pac氏参加のサグ・ライフのアルバムっすね。
R&B系のゆったりした曲中心ですが、やはり2Pac氏のオーラは違うなあと思う。
そう。このラップだけでメシ3杯であり、曲自体どうでもいいですが、曲もよいです。

これでラッパーとしての2Pac氏の偉大さを改めて認識。
これだけパワフルで色っぽくて個性的なラップが軽い曲にもきれいに乗ってしまうのだぁ。
まあ、2Pac氏関連ではいくらでもよいのはありますが。。。全部聴け!!

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
9 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[10/11 NONAME]
[10/10 門本仮]
[10/10 NONAME]
[10/09 門本仮]
[10/08 NONAME]
最新記事
(10/13)
(10/11)
(10/10)
(10/08)
(10/06)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム