忍者ブログ
[1284] [1283] [1282] [1281] [1280] [1279] [1278] [1277] [1276] [1275] [1274]
(; ・`ω・´)世の中不公平です
そうオオタニショウヘイノミコトのこと
内野安打→盗塁→進塁打→ゴロで突っ込む
超特大ゴルフ弾
天井に入る二塁打
全部こっから打線爆発のおまけつきやし
てか、ようわしドームでここで場外打てとか冗談で言うけど大谷様はほんまにドームで場外打ったわ(。´Д⊂)

今年は二刀流、リアル二刀流、先頭打者弾、スーパー二刀流、無刀流といろいろありすぎ
おるだけで相手投手死ぬからな
どうしたらええねんv(・ε・v)

バース君やっぱ大リーグ戻るねんな
これはきつい、スーパー便利屋投手やもん(;>_<;)


(;`・ω・)鉄腕ダッシュで山形県米沢市の独楽。
かなり面白いコマもあってめっちゃあの店行ってみたい
回りながら逆立ちするコマが150円てかわいそうなくらい安い
それにしても山形は回るこまも将棋の駒も作ってんねんね

あと、盆の上で回るコマを嵐、外出たのをTOKIOとか悲惨な自虐ネタ言うてましたね
あと、神々の詩が一瞬BGMで流れた
あの番組ほんま懐かしい(((o(*´▽`*)o)))


チャチャイレマンデー♪~(・ε・ )
関西電気保安協会を節つけんと言えるだろうか
他所にも保安協会あるみたいやけど関西みたいに優れたCM音楽とはいかないようです
あと、西沢学園のカタコトが名曲と気づかされた
長野の仏壇屋と名古屋の仏壇屋のCM音楽も優れてた
これは研究しとく
もちろんお仏壇の浜屋はCM音楽史上最強クラスの名曲であることは100%確実ですが


(U´・ェ・)最近日本酒も放置プレイと燗にだいぶ慣れてきた
3日は常温放置しないと飲めない・・・とまではいかないが、この辺からやっと飲めるて感じ
1週間くらいから勝負です
燗は湯煎オンリー
プラ桶に70度くらいの湯を張っておちょこやぐい呑みで直が一番わしに合うようだ
一杯一杯いちいちめんどいけどな(*ゝ`ω・)






Willie Bobo / Juicy(,,・`д´・,,)

名パーカッショニストのウィリー・ボボ氏の最高傑作と誉れ高い物件
ラテン・ジャズ。、ソウルフルでアフロ成分も見られたり
重厚なブーガルー、神経質なデスカルガ・・・
ジューシーというのは確かに成分が密度高く、フレッシュなのがわかります

熱気が強いというよりはとにかく聴かせてくれる
ジャンル的に体は動かされるんですが、動きながらも聴き入ってしまう
凄いとしか言えません
この美味な果実は噛めば噛むほど味わいも出ます
長くリピート確定です



Rokia Traore / Mouneissa(つд;*)

りりぃ氏亡くなってったんやてな
紹介したばかりやったのに無念です
こちら、ロキア・トラオレ氏もハスキー女性ヴォーカル
背筋が凍るほどに繊細かつ芯の強い歌声で詩をつむぐ
ほぼ枯れきった味わい深さもこれデビュー盤なんですよね
どうやったらこんな歌を若くして歌えんねん
やっぱりマリは史上最強音楽国家というのがこの盤だけで一目瞭然でした

ギター演奏も神経が行き届きすぎてこれまたビリビリ来ますね
それでいて全体の印象は素朴ですら
もうこれは完全に奇跡の盤






Abida Parveen / Ghalib(; ̄ェ ̄)

女ヌスラットともいわれるほどのスーフィー系歌手
ヌスラット氏のように縦横無尽なヴォーカルですが、この盤でのアビダ・パルヴィーン氏も同じく飛び回るのですが、どこか地に足の着いた落ち着きが感じられます
声はかなり似ています

ややポップさもある物件です
ヌスラット氏のポップな盤はちょっとやりすぎですが、この盤はバランスが絶妙
エネルギッシュなスーフィー歌謡の良さが一切死んでいないです
それでいて聴きやすいという有難い盤と言えます






さけ899菊姫 金劒´・ω・`)

石川県白山市は菊姫合資会社様の濃醇旨口酒
山廃の強烈な菊姫と違い、やさしい味わいの「女酒」とのこと
しかし非常に芯が分厚く、つややかで熟成味のある旨みが満足感500%くらいあります
舌のつけ根あたりでもう一押しがあり、休む間なし。
飲み下したあとにおっさん吐息をぷはーとしても風味が残ってるかのごとくです
あまりに旨すぎるのでその余韻を消す前にもう一杯が必要になってくる。はい、肝硬変確定
危険すぎる物件です
アテには魚の煮つけとか。甘めの煮物とかいいですね

茶碗で飲むことがあるんですが、その時の香りのふわり感も絶品です
燗はもちろん期待に応えてくれるし、その後冷で飲むとまた良さに気付く
燗だと酸味が微妙に調和し、それが鮮烈な旨みで上あご直撃
冷だと食いつきは及ばないがやや渋く
燗、冷のループをしているとまだまだ発見があると思うのでさらにもう一本
やはり菊姫奥深いです、勉強しながら常に菊姫は買い続けなければ

しっかし女酒という表現は現代には通用しないかも
なんせ女強すぎ
やさしいとか柔らかいというのは若い兄ちゃんにこそ当てはまる
現代の女酒は天狗舞とか菊姫の山廃純米とか
てか、もう益荒男とか女の名称にしたほうがええで。ギャルとか。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
6 7 8 9 10
11 13 14 15 17
19 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[06/04 NONAME]
[06/03 ダークマン]
[05/12 NONAME]
[05/11 門本仮]
[05/10 NONAME]
最新記事
(06/26)
(06/18)
(06/16)
(06/12)
(06/05)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム