忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
(; ・`ω・´)けいばまたくそいんちきタテメじゃくそぼけ


きくや酒販様にボンタン飴の酒売ってた(ノ_<。)
飲んだ客によるとまんまの味らしい
さすがに購入の根性はなく司牡丹の新作を購入


新世代栃木の酒 下野杜氏 新酒発表2017 in大阪(つд;*)
ついに栃木までが攻め込んできた
オール鳳凰美田とも言われる強烈なド派手酒が多いとのことでびびります
若い人に受ける酒が多いらしいんで期待です

しかし入場料4000円とお高い
それは仕方ないか
栃木の純米酒とか未経験なので勉学に励まねば(。´Д⊂)

なんか関空はフランス人副社長が頑張ってるとか
ほんま日本の社長はあかんねな
ゴマすり名人しかなられへんからしゃあないか
あのゴミクズ以下の価値もないカス空港も楽しめるようになってくるようだ(´;ω;`)


加川良氏がまだまだ若いのに・・・精神的にはもっとお若かったのに・・・(。>д<)






野球行った・゜・(PД`q。)・゜・
M氏は3戦全部やねんけどわしは日曜だけ
つか今のハム見に行くこと自体Mな行為ですが

カメラの充電忘れて写真もなしo(TヘTo)
まあ、撮る価値ゼロですが
つか、ついに翔さんも寿司も外したな
色々と終わっている


(T . T)今年で終了だろう大谷様関連商品一応購入
てか、またFC手続き忘れてて入り直し
めんどいな


(´;ω;`)おそらく今年はファーム中心で行く
舞洲のんと去年も行った高槻の球場
前見た薗部君とか下水流君とか若月君とか宮崎君が活躍しててなにより
ホークス戦になりそうなんやけどむねりん氏おるかな






さけ1060櫻壽 純米吟醸( ・ω・)y-~

新潟県は阿賀野市、越つかの酒造株式会社様の春限定

しっかりとした旨み、麹を感じるコクがあり、ラベルの桜色はジューシーさにつながるのでしょうか
辛みもしっかりのおっさん酒に見えるんですが・・・・
燗すると密度の高いコクうまが広がりをみせてまろやかに
これはうまいです

キレは水のようにするーっとしますし
なんぼでも飲んでしまいます
ジューシーなエキス感からの流れなので満足感もあります
猩々の春酒はさっぱり系でしたが、こちらは重みがあるくらいですね
重い奈良酒の猩々が春は軽快、淡麗新潟が春は重厚
春酒の解釈の違いでしょうか
そういうことを考えるとやはり日本酒は芸術作品です
ほぼ俳句に近い
PR
(; ・`ω・´)クイーンのデビュー曲CMで流れてへんかったか?
やっぱクイーンは初期に限りますね





お世話になります(*´ω`*)
お次は北庄司酒造様
女性の酒造の方はおかみさんでしょうか
やはり大阪だけに話もうまいです



さけ1053荘の郷 無濾過生原酒 純米吟醸 初走りm9っ´・ω・`)

非常にフルーテー甘口も新鮮さ抜群でしつこくないです
このくらいキリっとしているならわしも飲みやすい
渋みがちゃんとあるんすかね
繊細さもある

横で飲んでたねーちゃんが感動してたっすね
ねぎ味噌もろたんで余韻をしっかり味わえんかったが、これがよければ完璧です




さけ1054荘の郷 酒粕入り 焼きねぎ味噌(>人<;)

酒造様の食品は宇宙にあるものの中で一番うまいもの
これも焼きネギの風味からあっさり目も香ばしい味噌味に酒粕のコク
そら味王様もあべのハルカス破壊するわ

↑のアテにさしてもろてんけど・・・・旨さ大爆発
まじで爆発すんねんで
この感覚、日本酒ファンしか知らんやろけど
要はマッスルドッキングやねん
酒のほうが売れてほしいらしいけどこれ飛ぶように売れてたっすね
てか、わし買うん忘れてたやん
酒造まつり行けたら買おう・・



さけ1055荘の郷 純米 山田錦☆⌒o(*^ー゜)

クリアな口当たりから締まった旨み
舌の表面を舐めるような舌ざわり
切れ味鋭く潔い男前酒です
燗した威力も見てみたい

かっこいい酒ってのはありますね
かわいいはフルーテー甘いとわかりやすいですが
もっとかっこいいっていう酒を知られてほしいです
それがなんと南大阪にあるんやでと





さけ1056荘の郷 吟醸 花穂(U´・ェ・)

非常に軽快で柔和な物件
味わいは相当淡麗ですが、芯のしっかりしたこれもかっこよい物件
↑はもっとしっかり旨み型です
舌ざわりはやはりこれも素晴らしいです
荘の郷の素晴らしいところです

↑がちょっと骨太なおっさんなら、こちらはガリマッチョなイケメン若者
まあ、ようわからんですがそういう雰囲気です


こういう会では限定酒とか、珍しい酒造様が有利とブログでも書いていました
それは話しててもわしも言うたっすね
てか、もろにわしがそう
今回は春限定、新潟、秋田、酒造で買えないものと4本ともまあ言えば普段買えない系やもん





これにて退散しようとまずは越つかの酒造株式会社様のところへφ(.. )
大吟生買おう思ったけど春酒うまかったからやっぱこっちにした
ほんで吉乃川の特純持って最後猩々

で、妙童鬼をもう一本しか残ってなかったんでとっといてもらったんですが、酒造の方が席外してたんでちょっと待ってた
ほんで目についた秋田県湯沢市の両関酒造様ブースでちょっといただいた



さけ1057両関 純米酒(; ̄Д ̄)

かなりインパクト強いさわやか甘い純米
不思議なほどにフルーテー香があります
コシの強い味わいもなめらか、キレ良しで飲み心地、飲みごたえ抜群
好評らしいのですが、本当に説得力ある物件ですね

わし向きなのは残念ながらこれではなく山廃だった
やっぱり山廃買いました
でも、合う人には強く推薦したい







さけ1058両関 特別純米酒 雪月花(*`・ω・)

淡きこと雪の如し、穏やかなること月の如し、艶やかなること花のごとしとのこと
酒造の方もわし向きかどうかは・・・と言ってくれましたがその通りでした
わしもだいぶ好みの伝え方がわかってきた
てか、そんなことに何年かけとんねん、飲み始めて4年くらいにはなるやろ
情けない話

繊細で美麗、旨みの質もやわらか甘く淡麗
まさに女子的特純かと
数値的にも日本酒度-3.7とかなりのもの
おすすめは室温までとのことで特徴はよくわかります





さけ1059両関 純米吟醸 雪月花(; ・ε・A

なんか後から辛みが来るとの説明を受けた物件
甘みのコクは最初に来ます
そして後味に確かにピリまでいかないがじんわりと
先入観とかかもしれないですが、引け方は非常に良かったです

いいストーリーは感じたが4合が売り切れていたので山廃に決定しました
そういや乱れ雪月花に気付いたときはうれしかったですね
ちょうど技が入ったら文字が出たので2つそろったあたりでわかったっすね
その気づきみたいなのをこの物件でしてみたかったので買いたかったんですが
あの一瞬ではその辛みというのはわかりきらんと思うんで




さて次は長野の酒メッセもう二週間後ですね

忙しい忙しい
GWも旅行より日本酒イベントにしよか思うほど
日本酒の素晴らしさは半端でなく、すべてのイベントに参加するしか方策はありません(。>д<)Σ
(; ・`ω・´)やっぱいんちきけいばなんかするより酒買うのがいいですよね
ざまあみさらせJRA
来週もやらんとこ

今日はお宝映像満載でした( ・ω・)
あなたの名曲ベスト 100~3秒聴けば誰でもわかる名曲レア映像祭り!~
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170401-00000328-oric-ent
黒柳徹子氏の歌唱には驚いたっすね
声楽科出身らしいんすよね
エマニエル坊や氏の日本語歌詞の流暢さとか、ジャッキー・チェン氏の歌唱とか、見どころ満載でした





お次は奈良県橿原市は喜多酒造様(・ε・ )
女性の蔵の方がかなりよく教えてくれました
橿原神宮近くらしいので行きやすそうです



さけ1048御代菊 奈良うるはし 無濾過生原酒(*’ω’ノノ゛☆

非常にコク深くもっちりな芳醇さにあふれる旨み
奈良にはこういう強烈なのが多いです
しかし芯はキリっとしていてしつこくないです
旨みをはっきりさせてくれます
そしてインパクトある酸味の効果で飲み下しにかけての満足感がエグいです

燗もいけそうですね
この酒造様の物件は買いでしたがばっちゃん家近いんでその時寄れればと思いスルーです




さけ1049御代菊 奈良うるはし 特別純米酒・゜・(PД`q。)・゜・

こちら加水です
バランスはやはりこちらが良いです
無濾過生原酒のようなごつみがないので主に酸味に感度が薄くなります
でもやっぱり芳醇さは素晴らしいです

こちら燗でしょうやっぱり
旨みが持ち上がってきてやばそうです
買うなら絶対これしかないです




さけ1050純米大吟醸 嘉龍(o^∇^o)

非常に美麗なやわらかい口当たり
甘みはしっかりで、コクがかなりありますね
ちょっとお高いのも仕方なし

この濃縮感ある甘みをどうボキャったら良いのか
ほんま色々あります日本酒は
大吟クラスはそれほど差が出ない印象でしたが、なかなか
こちら山田さんですしね・・
なんでなんでしょうか


大阪大学の学生サークルの方が意見を出して北庄司酒造様が作り上げた物件がありました
ちょうど中国人グループっぽい人がいてその人とサークルの学生さんが英語で会話・・・・
学生さんは日本生まれのハーフだそうで、日本酒は世界に羽ばたいています
阪大生はさすがです
てか、今の若い子は英語できるんやな(  ・`ω・´)




さけ1051大阪大学日本酒サークル×荘の郷 純米吟醸 hajime(第一弾)(つд;*)

若い女性向けというコンセプト
確かに甘口であります
酸味は効能的、旨みよりも甘みって感じです
コクはありますし、割とわしと遠いと思ったがそこまで遠くない

まとまった甘みってのがポイントでしょうか
複雑な感じではないです
低アル、甘口、さわやかというのが若い子に受けるらしい
もちろんラベルも若い子向けです
初心者を呼ぶにはちょうど良い感じですね




さけ1052大阪大学日本酒サークル×荘の郷 純米吟醸 hajime(第二弾)(*^∇^*)

淡麗度が大きくあがってよりフルーテー系になった第二弾
こっちのがだいぶ女子受けするかと思われます
もっとわかりやすいというか、↑よりもフルーテーさとか、女子受け要素が表に出て他は裏に引っ込んだような
そしてあっさり目でもあります
これはコンセプト完全達成ではないでしょうか

さすがにこのあたりになるとわし向きではなくなる
北庄司酒造様ブースであなたには頼りないんじゃない?と言われました
やっぱわしはおっさん丸出しです
(; ・`ω・´)ゴールデンボンバー凄いな
CDが売れないこんな世の中じゃという曲でAKB商法とか色々批判?
そしてやけくそ?になってQRコードを印刷したボードに←この曲タダでくれてやる・・・と
テレビ番組で無料配信とは新しすぎて笑った
ギターとかにもQRコード貼ってたりめちゃくちゃです
ゴールデンボンバーはもともとバージョン違いとかのせこい商法とかもしたことないそうなんで説得力あります



今日も行った(ノ_<。)
人の多さは思ってたよりましでしたが凄かった





新潟県長岡市、吉乃川様から(*ゝ`ω・)

いきなりですが、一本購入
特純めっちゃうまかったんで即決
穏やかな酒造の方はまさに紳士でした
声も渋さ半端なかった



さけ1041吟醸 極上吉乃川(。´Д⊂)

特純買うって決めたのにこれもって薦めてくれた物件
やはり紳士だ・・・

全体に香りのいい酒造様
これこそ吟醸なので当然、旨みも感じるフルーテーさ
味わいも旨みはあるものの、甘くも美麗、そして含み香もするバランスと強さ
旨みは噛めば噛むほどでるタイプ
吉乃川はどの物件も王道にプラスアルファ的なものを感じます





秋田県横手市は阿桜酒造様(;゜0゜)

著名ですよね
限定の生をいっぱい持ってきてくれたそうです
おそらくはわし向きでないと思ったんですが、薦めていただけた
すいません

さけ1042阿櫻 特別純米 無濾過生原酒 ふくひびき(´・ω・`)

強烈な麹コクの香り
味わいも非常にフレッシュ
それもジュワって音が出そうなほどジューシーな酸味の塊
そして甘みにもコクが効いていて深みもあります
無濾過生好きなら絶対飲むべき、飲まねば死んで後悔です

流行る!と五感が一斉に脳髄に向かって叫びまくってます
実際阿櫻という名はよく耳にします
買うと消費しきれない気もするんで、飲みに行ってあればこれは飲みたいですね


さけ1043阿櫻 特別純米 無濾過生原酒 吟の精(*^∇^*)

↑よりはインパクトは薄目ながらバランス派でしょうか
旨みはしっかりも辛み、渋みがガシっとタッグ
それでもさすが無濾過生であり、パワーはごつい
いかにも生好きなら↑でしょうけど、わしのようにたまに生という人間にはこっち

いかにも現代日本酒界のスター選手という感じです
野球で言えば若手で身体能力を活かして思い切りいいプレーをするタイプ
秋田と言えば渋い選手が多いので日本酒と野球は全く一緒にせんでいいです
てか、誰もそんなん言うてないですね。失礼しました



さけ1044阿櫻 Sparkling( ;∀;)

活性にごり
水色の瓶にやわらかい白が映えます
見た目だけでもうまそう

泡がもこもこ
味わいもふっくら
甘みはもちろん凄いですが、しつこくなくさっぱり
これ旨いですね
米の風味はしっかり活きている
わしが試飲した時は泡が少し抜けてるということでしたが、相当量でした
これも売れそうですね
実際ねえちゃんには売れているそう


なんか酒造の方の知り合いっぽい人が来たのでお次は京都府京都市は羽田酒造様(。・ρ・。)

京都市とは言えかなりの山奥らしく、パンフには素晴らしい景観が印刷されている
ここの酒造の方はめっちゃ面白い人でした
いくつか味わいを忘れてしまった
なんかビール事業は失敗して酒造が傾いたとかリアルな話題も



さけ1045初日の出 純米吟醸 原酒 六友(。・`ω´・。)

50%磨きながら純吟
やはり大吟醸スペックだけに品のある、そして原酒のパワーの両立です
すっとする甘みがありますね
口当たり、キレともに柔らかく
この味わいとたたずまいは高級酒的
4合2000円也は安いでしょう

羽田酒造様は多くの物件に祝を使っているそうですが、これは五百万石
予備知識なくわかるほど個性が出ています




さけ1046初日の出 純米吟醸o(`・д・´)ノ

京都の高級料亭にも卸しているという物件
箱のデザインをホトケさんみたいなと称した酒造の方の魅力がハンパないです

味わいは納得としか言えない
非常に柔和な口当たり、水の良さも感じます
中硬水らしいですが、本当にやわらかい
そして奥まった甘み、コクも若干あり含み香もほんのり
このバランス素晴らしいですね
ストーリーも起承転結あります

純吟としてはやや高めだが納得しかできん
わし向きではないのでスルーですが、食事次第では大化けも
しかしこれに合う食事は我が家にはない
やはり料亭向きです




さけ1047初日の出 大吟醸v(・ε・v)

香りの美麗なフルーテーさ、辛口のきりりとした口当たり
大吟醸らしく上品であり繊細
渋みの効果もぴったりです
コクも十分あります

↑より華やかですが、方向性は似る
これまた高級店で威張って飲むべき物件ですね
(; ・`ω・´)新潟県阿賀野市は越つかの酒造株式会社様
ここの酒造の方はよく話してくれました
デパートでの販売会事情を語りました
レジもっと増やせというのが意見として一致しましたね
やっぱ前のわしみたいに並ぶ時間なくて返すとかあるようやわ
もったいない( o´ェ`o)

で、大吟醸生酒が1480円也で、これをターゲットにしている
買うて感想をば

あと、スパークリングのやつがあっという間に残り一本になったとか、やっぱりそっち方面人気っすね
で、樽酒カップだけ買うた(((*´ε` *)(* ´З`*)))





新潟県佐渡市は北雪酒造様
遠心分離にごりが二種あり、試したがなんとこれは燗が合うらしいです
にごりと言ってもかなりの淡麗で燗も合うらしい
感想はちょっとボキャが追い付かない、絶妙さがあったので書きません




さけ1037北雪 純米吟醸 越淡麗 春限定ラベル(。>д<)

非常に旨みがエキス的にぎっちり
かなりのパワーでラベルの華やかさに合うかどうかです
甘み強くそこが意味的に合うんですかね

香りは最近激しいのが多いためかそこそこに感じます
まあ、これくらいが本来いいのですが
それも含めてバランス良くインパクトもある美酒だと言えます
春ラベルどれにしよかまあ、もうちょっと迷いたい







さけ1038北雪梅酒(>人<;)

これは旨いです
キリリとさわやか
常温なのになんか冷蔵のようなタッチと言っていいくらいの切れ味
香りもシャキッとしていて甘さも十分なんですが、梅の風味もしっかり
含み香は甘やかさもちゃんとする

酒造様の梅酒はさすがうまいのでありますが、これはちょっと種類ちゃう梅らしっすね
驚きの物件です


お次は新潟市、越の華酒造様
他にも人がいて話ができなかったです



さけ1039越の華 越華三昧 純米吟醸(o´ з`o)

生です
味わいはコクある甘口ですが、旨みもがっちりとしていて良いバランス
強靭な味わいが好きなら文句なし
やや酸味があるのか、華も感じますが力強さが目立つところ

もうなんか日本酒界は味王様が浮いたり光ったり城破壊するのが当たり前の世界
どれもうまいんやからあとは好みのドンピ度がどこまであるかとかで選ぶしかないです
それこそ100点中99.99999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999か満点か、100超えるかで勝負みたいなレベル
だから何百と飲んでもまだあるんじゃないかと思いどんどん泥沼なのです
今回飲んだ全酒造様、それぞれ満足いくものが確実にあるわけで・・・
これなんて↓のほうが気に入ったのに一生付き合える酒と思えるほどです・・・・




さけ1040越の華 純米吟醸生原酒 吉兆の扇(;´・ω・`A

↑より酸味や渋みが感じられ、わし向き度がアップ
濃厚さでは↑が勝つかというところ
味わいの質はどちらも素晴らしく、あとは各要素のバランスで勝者を決めたい
結果、勝者はこちら
なんかミスター味っ子って勝者決まった時が一番地味なんですよね
なんでやろ

ラベル酒名も非常に縁起も良いです
これはぜひ花見とか宴会に




また土曜か日曜で決着つけてくる
猩々どれか、桃川純米、吉兆、北雪春酒、金陵濃藍、大吟醸生酒
飲みに行く小鼓以外全酒造様の作品がひとつづつ候補になってしまった
あとは阪神の時の播州一献、醉心薫吟・・・
どれもこれもうますぎやろが、うれしい悲鳴(; ̄ェ ̄)


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
2 5 6
7 8 10 13
19 20
21 22 23 25 26 27
28 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[05/12 NONAME]
[05/11 門本仮]
[05/10 NONAME]
[05/10 ダークマン]
[05/04 NONAME]
最新記事
(05/29)
(05/24)
(05/18)
(05/17)
(05/16)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム