忍者ブログ
[19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9]
日本のアンダーグラウンドなすばらしいアーティスツが参加。
久保浩、マダム冬子、城山貴妃などの豪華アーティスト陣に感激。




Wu-Tang Clan / Enter the Wu-Tang
41CVVV43MML._SL500_AA240_.jpg
わはは。
カンフーラップすか。
みんな個性爆発っすね。
特にODBさん。サイコーー!!

RZA氏はすっごいいい仕事するし、Method Man氏はかっけえ!
Raekwonのソロはよかったし、Ghostface Killahは渋い!
あー書ききれん!!





Buddy Rich / Big Swing Face
41G4SMKX3QL._SL500_AA240_.jpg
いったい誰がバディ・リッチを超えるのだろう。
このお方だけは絶対動画見るべきやね。史上最強ドラマーと言わない人はいない。
なんせ、メンバーがドラムソロの時に彼のプレイをガン見するくらい。
完璧曲芸やね。

曲とかもすばらしいっすよ。
とりあえずポップだ。ルパンの主題歌を気に入ったあたりの人でもかなり受けそう。

いわゆるビッグバンドていう古いスタイルに、70年代の雑多でポップな音楽性を融合させた感じ。
ストレートにかっこいいぜ!!!


Aziza Mustafa ZadehAziza Mustafa Zadeh
311RVJQ2CML._SL500_AA180_.jpg
ジャズで案外オススメしたいのがこの方。
ややエスニック。ややクラシック。そしてジャズ。
アラブ圏に限りなく近い元ソ連のアゼルバイジャンってゆう国から生まれたお人。
色気のある音を作ってくれます。

最近はポピュラーに民族を足すのが流行りすぎで冷めてるわけですが、こういう素晴らしい物を発見するとまたそういうのに手を出す・・。
失敗のほうが多いんやけどねえ・・。




Wilson Pickett / Wilson Pickett's Greatest Hits

410WY71JCGL._SL500_AA240_.jpgこのころのソウルには個人的に重みのほうを感じすぎで、たまーにうっとおしくなる。
そういう時でも聴いてるのがウィルソン・ピケット。
かなりの陽性。
でも、声の重みというのはこのお方が最強かもしれない・・。

てか、すっごくしゃがれ声が好きなので、もう自動的にノックアウトでした。
特にLand of 1000 Dancesは昔めちゃくちゃはまった。
曲も声も歌も歯切れがよすぎなので本当に聴いてて楽しい。





Sezen Aksu / DeliVeren
51KFGY7JN9L._SS500_.jpg
歌謡曲といえばトルコあたりがやっぱ最高です!!
そして、トルコ歌謡界最高のアーティスト、セゼン・アクス。
そのセゼン・アクスの最高傑作と来たら名盤でないわけがなく・・

歌の上手さと情緒もすごいけど、この曲たちよ!!
なんてすばらしい曲ばっかりなんだ。
全部名曲なんてそんなにないことですよ!!

楽しい曲もあるけど、主力はやはり情緒たっぷりの曲。
おなかいっぱいっす!
でも、まだ欲しい!!!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[05/14 NONAME]
[05/13 ダークマン]
[04/26 NONAME]
[04/26 ダークマン]
[04/15 NONAME]
最新記事
(06/27)
(06/23)
(06/05)
(05/10)
(04/26)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
性別:
男性
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム