忍者ブログ
[864] [863] [862] [861] [860] [859] [858] [857] [856] [855] [854]

大谷君すごいね。
いきなり大活躍。
ほんまに二刀流をやってのけるかもしれない。
歴史というのは変えていかなければ意味がない。
歴史というのは過去にしていかないといけない。
でも、それをするのは難しい。
大谷君はそれを可能にする資質があるようですわ。

しかし二試合目の今日は厳しい結果。
連続三振に途中交代。
がんばってほしい。

 


明日の4着。
スマイルジャック、ネオヴァンドーム、オセアニアボス、ダノンヨーヨーを買います。

 

 


Sam Mangwana / Galo Negro
5860a120.jpeg
コンゴ・ルンバ。
はっきりとした意思の中に深い哀愁をたたえたヴォーカルは唯一無二。
さらにアコーディオンが決め手になって明るい音楽性でも常にどこか陰を残した曲がいいですね。

もちろん明るい曲はしっかりと明るさを存分に出してくれます。
その中で重みや渋み、厚みなどをからめてきて奥深い音楽性になっていると思うっすね。

まあなんせマングワナ氏の圧倒的ヴォーカルに酔いしれるべき。
アフリカには素晴らしいシンガーがあふれている!!

 

 

Kleeer / License Dream
38ac1775.jpeg
ディスコ、ファンク。
ダンサブルなディスコど真ん中からミディアム、スローバラードまで満遍なくそろった良作です。
ディスコ曲は割りと普通というか、王道的。
その他がなかなか渋いと思います。
それがかえって知名度につながらなかったのかもしれないほど、いいもの揃いです。

ヴォーカルのカニンガム氏の激シブ低音またこの上なくかっこええっす。
ファンク、ディスコ史上屈指と言えるでしょう。

 

 

Theo Parrish / Parallel Dimensions
f1394bf3.jpeg
ハウス界の鬼才といわれますが、この盤を聴けば一発で理解できる。

近年流行するのはスピードと音数の派手なもの。
しかし、瀬尾氏はスローで少ない音数、そしてスピリチュアルな世界を作ってくれます。
単にシブいと言うのは失礼なほど独特の雰囲気に包まれています。

この雰囲気に乗せられるビートとグルーヴはダークで、サウンドだけでなくビートを含めての雰囲気。
その分深みが増すのは当たり前ですが、なかなかここまで曲、ビート、サウンドが三位一体していないことは多いです。
瀬尾氏はその辺特に完璧にきこえます。

 

 

 

さけ158ブラックニッカ・リッチブレンド
CA390007.JPG
早速買いました。もう待ちきれないニッカファンのわし。

味わいはブラックニッカらしさが出ていてファンには安心。
そしてシェリー樽の原酒の良さがわかりやすい形で出ています。
香りのバランスも抜群。口当たりも良い。
芯はかなり強い味わい。
あと、なんかあとくちはものすごくスッとする。これ何やろ。
甘さはかなりのものですが、加水すれば普通に調節でき、飲みやすいですな。ブラックニッカよりだいぶ。
ハイボールもいけそうな感じです。

熟成感とかは価格からしてもちろんないですが、余市っぽい重厚なリッチ感はあります。これはほんまうまいことでけとる。
さすがはニッカです。
この価格帯。富士山麓がアイデア賞もののデキでコスパ一位でしたが、それを力でねじ伏せそうです。

多様な要素をしっかり持っていますが、さすがにそこは安物。
複雑にからみあって・・まではいかない。表面的なのは仕方ない。
歌で言えば演歌クラスの複雑さ、奥行きはないですが、ポップスとしては素晴らしい歌、とでも言えそうです。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
9 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[10/11 NONAME]
[10/10 門本仮]
[10/10 NONAME]
[10/09 門本仮]
[10/08 NONAME]
最新記事
(10/13)
(10/11)
(10/10)
(10/08)
(10/06)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム