忍者ブログ
[468] [467] [466] [465] [464] [463] [460] [459] [458] [457] [456]
9478 SEホールディングス&インキュベーションズで捕まったーー。
売る直前に特売り来て遅れてもたー。
かなり痛いがホールドして待つしかないか。




Terry Huff & Special Delivery / The Lonely One
51ghggU8OeL._SL500_AA300_.jpg
至高のファルセット・・。
甘くかすれた声には多分聴いた人全員をもれなくノックアウトします。←死語っぽい。
時代の中で飛びぬけた曲があるかというとそうじゃないかもですが、これは名盤と言うしかないでしょう。
それもこのヴォーカルがあってこそ。
かすれ声には特別なあこがれがあるわしですが、この声はそうじゃなくても特別だと思えると思うんです。

近年のソウルはあまり知らないですが、ラジオとかで知る限りは最近の音楽ファンにはあまりかすれ声は受けんかな。
どちらかというと整った声が受けてそうに思いますが、こういった個性派にも光が当たる時代が来て欲しいっす。



徳永英明 / ラジオ
3184Y666Y2L._SL500_AA300_.jpg
徳永氏は近年大復活を遂げました。
これはデビュー二作目で、まだ今ほどの堂々たる歌とはちゃいます。
しかし、この溌剌とした一生懸命な歌がなんか来るものがある。
曲も当時にありがちな感じだし、今ほど歌もうまないし、はっきり言っておすすめではないがわしは好き。

レイニーブルーほどのインパクトある曲もないし、多くの人に一番印象薄い盤となると思う。
しかし個人的にはエネルギッシュで、徳永氏のアルバムとしての順位は上位にしています。




Cubanoson / Recordando a Cuba
51t8hYwx9oL._SL500_AA300_.jpg
キューバのソン言う音楽。
ここで結構紹介してるのでどういうのかは省略でーす。

一目ぼれ・・ならぬ一聴ぼれ。
一発で名盤確定なツボをつく作品でしたーーー。
あらゆる部分が「注文どおり」っていう感じ・・。
自分の予想を超えたことをやってくれるのも驚きと共に名盤確定~~なんて騒いでしまいそうなんですが、どちらかというとこういうスキのない作品のほうが実は数少なくて貴重だという・・
あとで名盤って気づくことが多いんすよね。
それを最近は一発で気づけるようになって来たわしです。
音楽に凝り始めるとどうしても突飛なもんを重く見てしまうんすけどね。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 7
9 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[10/11 NONAME]
[10/10 門本仮]
[10/10 NONAME]
[10/09 門本仮]
[10/08 NONAME]
最新記事
(10/13)
(10/11)
(10/10)
(10/08)
(10/06)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム