忍者ブログ
[534] [533] [532] [531] [530] [529] [528] [527] [526] [525] [524]
日銀のサプライズに乗れなかった。。。
会合が長引いて買いかなと思ったんやが・・・
押し目も拾うに躊躇して最悪。
先週金曜に売りが降ってくると察知して買い指値外そうとしたら間違えて買い入れてしまって被害を被ったばかり。
さらに日曜はスプリンターズがHペースと言われてたのが香港馬をなぜかお好きに行かせる展開と、裏目裏目ばかりの日々。
それで弱気になってたんやろなあ。
無念なり。明日も高値寄りやな・・、。





Fotheringay / Fotheringay
Fotheringaydp.jpg
英国フォーク、フォークロック。
フェアポート・コンヴェンションのヴォーカルが組んだバンドっす。
フェア略よりもっとポップで哀愁もある好盤。

歌いっぷりに芯の強さと哀愁が求められやすい英国フォーク。
その中でこのサンディー・デニー氏の歌はそれこそ代名詞と言わざるを得ない。
ただ単に美しいなんて言葉だけじゃ済まされない奥深い歌です。
ここで褒めちぎると様々な種類の形容詞だらけになって辞典みたいになりそうだ。




Bix Beiderbecke / Singin the Blues 1
51VwWlb-bXL._SL500_AA300_.jpg
白人コルネット奏者。
黒人が深く感情を突っ込むのに対し、この白人のかわいらしい兄ちゃんは明るくでスムースに演奏した。
1931年に亡くなっている人であり、音も音楽性もレトロなもの。
ジャズが高度に進化する直前の熱のある音楽。
もちろんこういった偉大な音楽家の影響もあってジャズが進化したわけで、その推進力は大変なものでしょう。

最後は27歳という若さでアル中により死ぬとか。
バーボンがぶ飲みでもしてはったんやろか。
わしもそうならんように控えよ。



Loretta Lynn / Van Lear Rose
61eCSCntHiL._SL500_AA300_.jpg
米国史上最大級のシンガーであるロレッタ・リン氏のなんと69歳のときの作品。
えええええっ、と驚きの声を上げてしまうこと間違いなしの瑞々しい声と若々しいパフォーマンスです。
もはや人間の可能性の限界にせまる存在と言えましょう。

非常に力のこもったカントリーポップという印象の盤で、ロレッタ氏の歌がより若く聴こえる。
そしてその若々しさゆえ老練されたとは感じさせないが、実は米国の風景を映し出す歌を表現し尽くしているという点がやはり最高のキャリアを持つシンガーだなと思わせてくれる。
さりげなく老練されているから若々しいのか。そう。歳食って押し付けがましくなるシンガーは多いっすよね。
そんな中で常に新鮮な歌い手でありつづけるばっちゃん永久に現役。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
6 7 8 9 11
12 13 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[11/14 NONAME]
[11/14 ダークマン]
[10/25 NONAME]
[10/24 ダークマン]
[10/11 NONAME]
最新記事
(11/17)
(11/14)
(11/10)
(11/05)
(11/04)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム