忍者ブログ
[501] [500] [499] [498] [497] [496] [495] [494] [493] [492] [491]
夏に聴きたいロック・・。



プロキオンS
◎グロリアスノア
○マイプリティワン
▲タマモホットプレイ





Byrds / Turn! Turn! Turn!
e30f5002.jpeg
フォークロックというのはわしが融合系で最強だと思ってるジャンルです。
過去にも何度も言ってきましたが、その中でもやはりバーズが至高のデキっすよね。
特にこの時代の融合ジャンルは原曲、元ジャンルの雰囲気すら飲み込んで完全にオリジナルサウンドにしてしまうのが普通。
今のように元の材料が目につきやすい感じじゃないです。

コーラスとギターが美しいのでさわやかな夏にも最適です。
まあ、特にわしはバーズ贔屓なのでもっと適したロックはあるとおもいますが、これを一番にしておきます。



Marshall Tucker Band / A New Life
61wa3mOzt2L._SL500_AA300_.jpg
サザン・ロック。まさに米国南部的ロックであります。
特にこの盤は「らしい」サウンドなのでわし的にはツボであります。
そしてサザン・ロックらしさが大きいということでこの夏聴いて楽しんで欲しいっすね。

そしてサザン・ロックの大物は大体そうですが、演奏が素晴らしいです。
特にこのバンドはロックバンドの編成に加えてカントリーで使われる楽器もよく出てくるので、演奏聴くだけで楽しいです。
ドライブ感を特に強く感じて欲しいっすね。




America / Complete Greatest Hits
414YZQHGBSL._SL500_AA300_.jpg
とりあえずヴェンチュラ・ハイウェイを聴くべし。
というほど素晴らしい曲があります。
これは本当にわしが好きな曲であります。
金色の髪の少女が最大のヒットで、これも時代を超えた普遍性を持った大変な名曲です。

こういう「普通にすばらしい」ポップさってのが実はなかなか貴重だったりします。
音楽収集しすぎると忘れがちな人もいるかもしれませんが、もう一度原点を!!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
6 7 8 9 11
12 13 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[11/14 NONAME]
[11/14 ダークマン]
[10/25 NONAME]
[10/24 ダークマン]
[10/11 NONAME]
最新記事
(11/17)
(11/14)
(11/10)
(11/05)
(11/04)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム