忍者ブログ
[388] [387] [386] [385] [384] [383] [382] [381] [380] [379] [378]
世界一番紀行▽世界で一番標高が高い街~ボリビア エルアルト
2009年11月11日(水)午後8:00~
予告でやってた。
ボリビアのフォルクローレがBGMに使われるようだ。

皆さんこれは見ましょう。




Music of Islam, Vol. 6: Al-Maghrib Gnawa Music
41mq1-2HFpL._SL500_AA240_.jpg
モロッコの音楽、アル・マグリブ - グナワ音楽
グナワ音楽ってーとモロッコの儀式音楽っすね。
儀式音楽なので、神と融合やなんたらでトランス感が強いんですが、メロディも相当なもの。
アラブ圏のエキゾチックなメロディが好きなら絶対オススメっす。
演奏や歌も意外と聴きやすい部類だと思う。

わしは基本無神論者なんすけど、音楽聴く時だけ都合良く神と融合しようと試みたりする。
音楽教信者と呼んでくれ。
あ、あと競馬始まる前とかも神さん呼ぶね。
滅多に出てきませんが・・・・・



    
Leda Valladares / America En Cueros
cod_85.jpg
アルゼンチンの民俗音楽研究の第一人者、レダ・バジャダーレス氏。
太鼓をバックに歌われる南米の山の歌らしいっすね。

内容は相当ハードです。
思いきり土着の歌なので派手な装飾もない。
そしてシンプル極まりないメロ。
余程民族音楽が好きじゃないと苦しいと思います。

もうこのジャケに写ってるような手作り感バリバリの楽器を見ただけで「はうぅ・・」ってなるわ。
わしも色々演奏もできんくせに楽器を持っている。
かざり用にね。チャランゴももちろんあるで!!!





Mahavishnu Orchestra / Between Nothingness & Eternity
61y9H1z3RjL._SL500_AA240_.jpg
米国プログレ。
プログレで良いのが少ないと思ってなめてた米国。
しかし、マハヴィシュヌ・オーケストラだけは別。
メンツもハンパじゃないっすから当然っすけど。

凄いメンツによるアドリブインスト3曲入りってだけでプログレファンは泣いて喜ぶわけです。
しかもライブ。臨場感や熱気まで加わると最強にしかなれませんな。

スタジオ作品ももうちょいスタイリッシュですが、この盤はとても熱い。
単にバカテクだけじゃワシはそんな好きになれないんすけど、この熱さならいくらでも好きになりまする!!
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7
9 10 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[09/20 NONAME]
[09/18 ダークマン]
[08/27 NONAME]
[08/24 ダークマン]
[07/17 NONAME]
最新記事
(09/13)
(09/11)
(09/08)
(09/05)
(08/27)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
性別:
男性
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム