忍者ブログ
[166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156]
ふんだりけったり




Starsailor / Tim Buckley
f55f1a5c.jpeg
とてつもない名盤。
サイケやフォークを軸にしながらも、唯一無二すぎる音楽ですわ。
本人さん的にも自信作っぽかったんですが、あまりにもヤバすぎたためさっぱり売れず。
ヤクにはまって若くして死んだとか?

息子さんはジェフ・バックリー。
この人も早死にっすねえ。
生真面目すぎはいかんよ。
ラクに行きましょう。
世の中には売れるためには手段を選ばないヤツもいるのだから・・




チャゲ&飛鳥 / 万里の河
imga9038fc2zik7zj.jpeg
解散て?????????????
スポーツ紙一面になったけど・・。
昔からいろんな友人がチャゲアスファンなので非常に気になる。
おかんが買って押入れに放置していたレコードをあげたら異常に喜んでいただいて。
しょーもないことやねんけどねえ。良かった。
彼はまあ、飛鳥作曲と言う理由で光GENJIまで持ってたつわものですが。

これは90年あたりからのスタイルとは違って、コーラス得意のフォークソング。
ふきのとうとか思い出す感じやね。
素直な歌い方で飛鳥涼(痛い芸名・・)の良い声が堪能できまする。

ジャケ見てもチャゲが全然違うっしょ。
音とともに大胆すぎるモデルチェンジは30年やれる力を見ました。




Celtic Frost / Into the Pandemonium
416P9VTG2VL._SL500_AA240_.jpg
分類上はスラッシュメタルと?
全然違うっすよねえ。
はっきりいって当時の既存のジャンルでは語れないものだったのでしょう。

ゴシックな美学を表現するために多数の「非メタル」要素をうまいことねじ込んでるっす。
この辺も単に「コーラスとか入ると音が厚くなる」だけとは違うしね。
こんなに妖しくてかっこいい世界は他にないでしょう。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
6 7 8 9 11
12 13 15 16 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[11/14 NONAME]
[11/14 ダークマン]
[10/25 NONAME]
[10/24 ダークマン]
[10/11 NONAME]
最新記事
(11/17)
(11/14)
(11/10)
(11/05)
(11/04)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム