忍者ブログ
[1149] [1148] [1147] [1146] [1145] [1144] [1143] [1142] [1141] [1140] [1139]
豊、エックス、隼人、岩田で勝負。
クシナダヒメ様是非に是非に取らせてくださいませ。







Ceephax Acid Crew / Ceephax Acid Crew

スクエアプッシャー氏の弟さん。
兄より軽快な部分があるがなかなかにアヤシイ。
一本芯は通っているがうまく自由にサブジャンルの行き来をできるみたいな。
盤を通して聴くとサントラにも思えるほどそれぞれから感じる映像も豊かに思えるほどです。

長男は責任感があってまじめ、次男は自由奔放との感はこの兄弟。
音楽性から感じます。
わしと弟はめっちゃ逆なんでほんますいません。





Eddie Palmieri / Justicia

NYラテンの伝説。
この盤はそのエディ・パルミエリ氏の中でもまた伝説。
えげつないです。

サルサ、ラテンジャズを強く感じますが、時代のラテン音楽をがっつり取り入れまくりの70年らしい盤。
ユニークでハードでありながらも違和感なく聴けるので楽しい。
どこを切り取っても聴き応えがあり、どこを見ても違う色彩。
これ聴いてダンスとか多分しないと思う。
観賞用としての効能が抜群です。





Cesaria Evora / Voz D'amor

セザリア・エヴォラ氏はカーボベルデの大歌手ですが、世界に知られる人物。
カーボベルデはポピュラーミュージックが豊かな地で、今は色々手に入るのですが、この盤はどうやらグラミー作品であり、それでカーボベルデが発掘が盛り上がったんでしょうかね。
そうだとしたら感謝感激であります。

奴隷貿易の中継地ちゅーことで音楽性は混じりあったもの。
モルナという音楽で、あまりにも哀愁深いですが、この盤は聴きやすくなっていて誰にでも安心。
氏の歌の深さを知ることはできると思います。
先進国のアホバカな口だけ音楽とは違う、人生とかがちゃんと音楽に反映されたほんまもんの迫力を知るべしって感じでござい。






さけ492オールド・プルトニー12年

久々に日本酒以外も。
鰊で著名な小樽胃行ったんで鰊漁の盛んな場所にある蒸留所の物件を紹介。

スコットランド北端の港町ということでかなり塩辛い初動。
色もかなり濃厚で、味わいもかなりオイリーながらも甘みもガッチリ。
甘くも爽やかな後味もいい余韻になります。
一見激しい味わいですが、ストレートでもいける味わいの柔らかさがあります。
これは素晴らしいです。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
6 7 8 9 10
11 13 14 15 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[06/04 NONAME]
[06/03 ダークマン]
[05/12 NONAME]
[05/11 門本仮]
[05/10 NONAME]
最新記事
(06/18)
(06/16)
(06/12)
(06/05)
(06/04)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム