忍者ブログ
[589] [588] [587] [586] [585] [584] [583] [582] [581] [580] [579]
今年初のG1、フェブラリーSが近い。
やっぱ予想書こ思う。
株で来ると思う銘柄載せたら買う前に騰がってもうて競馬もそれで書くんやめたんやな。
でも、競馬もあれからサッパリになってきたのでまた逆に戻る。

◎オーロマイスター
○ダノンカモン
▲ダイショウジェット
△テスタマッタかダイシンオレンジ

オーロ行ける思ったらガッツリ行くで。
コーナー少ないのは良いということで買える。



The Cracow Klezmer Band / Remembrance
51MoJa3JqFL._SL500_AA300_.jpg
ポーランドのクレズマーバンドのライブ。
強力な演奏で、緊迫した空気を作ります。
クレズマーという枠ではなく、タンゴの中のピアソラ氏の作品のような、室内楽的楽しみができます。
民族音楽的なパワーやリアリティよりはクラシックやジャズのような整合性や洗練度をよく感じます。

各楽器パートの良さもしっかりわかるサウンドの良さもいいっすね。
演奏そのものも超素晴らしいです。
特にクラリネットを聴いて欲しいところです。わしの一押しの楽器であります。




Baby Huey / The Living Legend
518NMgj5y5L._SL500_AA300_.jpg
太めのおっちゃん(というほどの年齢ではないですが)がいっぱいに写ったジャケが印象的な盤。
いかにも濃い感じはしますが、カーティス・メイフィールド氏プロデュースということで洗練度は高いし、ヒューイ氏の声も結構聴きやすいもの。
ファンキーさがもちろん表立っているものの、白人であるからかそれほど泥っぽくもなし。

ヒューイ氏はこの盤発売前に亡くなったということで、唯一の盤にして遺作。
もったいないことだと思います。
70年前後はいい音楽家が若くして亡くなる残念な時代でもありますな。






Kenny Burrell / Soul Call
513bL0C9p5L._SL500_AA300_.jpg
ジャズギタリスト。
ジャズギターのいい盤は本当にかっこ良く、ウイスキーのお供に最適。
しかし、ジャズのいい盤にギターものは少ない。
グラント・グリーン氏などが素晴らしい盤を産んでいますが、ケニー・バレル氏は特に渋くて良いです。

本当にこのお方の演奏は大好きなんですが、わしに似合わなさすぎるのが欠点。
わしが好きなギタリストと聞かれて「ケニー・バレル!」なんて答えたら生意気やいわれてどつかれそうや。
まあ、もちろん家で隠れてこっそり聴いております。

それにしてもブログっていいやね。
気いつかわんでもこうやってジャズとかブルース好きなことも言える。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 5
6 7 8 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[08/18 NONAME]
[08/16 門本仮]
[08/14 NONAME]
[08/13 門本仮]
[08/13 NONAME]
最新記事
(08/13)
(08/09)
(08/04)
(08/03)
(08/01)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム