忍者ブログ
[288] [287] [286] [285] [284] [283] [282] [281] [280] [279] [278]
明日競馬買おうか悩む。
なんかめちゃだらけたい。




Bagad Kemper / Sud - Ar Su
minfrance_151.jpg
フランスのケルト文化圏ブルターニュ。ボンバルド、ビニウ・ブラース(ハイランド・パイプ)、パーカッション類を擁する伝統楽器オーケストラ、バガッド・ケンパーの2004年ライヴ盤(コピペ)
音楽性はケルト+ブラスという感じ。
マシュ・ケ・ナダのカヴァーから伝統的なもの、ジャジーなものやオシャレなものまで・・
なんでもアリですがなぜか全部ハマってる。凄い音源だ!
ダイナミックな演奏と楽器の音色がこんなに何にでもハマるのは爽快ですわ。

バグ・パイプを聴けるCDは沢山あるし、良いものも飽きるほどある。
しかし、モダン感覚で聴けるもので良いものは少ないと感じていた。
これはその中で数少ない名作!!!



Korpiklaani / Tales Along This Road
f206f2d1.jpeg
ある意味超有名な北欧フォークメタル。
このレーベルは日本盤の帯にジャンルを書いてるのですが、「旅メタル」と書いている。マジで。
他の作品には宴メタルとか森メタルとか・・。凄い。
そして邦題も凄いのです。
「呑めや、歌えや、夏休み」、「痛快!飲んだくれオヤジ」・・・
久々に愛ある邦題を見ました。
70年代とかって邦題もよく練られたものが多かったっすからね。
これはそれを凌駕しまくりなのである。

音のほうはさらにインパクト大。
普通のジャンル融合系とは一味違う。
メタルであることを忘れそうなほどの大暴れっぷりです。
独創性がめちゃ高く、はじけっぷりが異常!!




Pan & Regaliz / Pan y Regaliz
41358.jpg
スペインのアシッドサイケ。
特にスペインだからというところはないっすけど、良いサイケっすね。
フルートがやたら存在感を主張しまくり。
サイケというと空間美だと思ってるんですが、その点でも素晴らしいものはあると思います。

しかし、笛以外はまったくもって普通だとも思った。
曲とかで言うと案外普通なので、スペイン産とかレアとかでちょっと過大評価しがちかも。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 5
6 7 8 10 11 12
14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[08/18 NONAME]
[08/16 門本仮]
[08/14 NONAME]
[08/13 門本仮]
[08/13 NONAME]
最新記事
(08/20)
(08/13)
(08/09)
(08/04)
(08/03)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム