忍者ブログ
[484] [483] [482] [481] [480] [479] [478] [477] [476] [475] [474]
日本ダービー。
予想に反してやや盛り上がりに欠けるスローのレース。
まあ、メンバー揃うとこんなことになるのはありますけどね。
逆に小粒な安田記念に期待。

ビリヤードは結構できるようになった!!
ほんまやで!!




Milva / Dedicato A Milva Da Ennio Morricone
51-3kMp5NvL._SL500_AA300_.jpg
イタリーの大歌手。
ここでは映画音楽で有名なエンニオ・モリコーネ氏を歌います。
さすがエンニオ節たっぷりのポップで派手なアレンジ。
スケールの大きいミルバ氏の歌をさらに大きくします。

日本でも人気が高いシンガー。
というのも感情の機微みたいなんをストレートに伝えてくれる歌手だからでしょうか。
イタリーはナンパ野郎ばっかのイメージあるっすけど、音楽的には日本同様センチメンタル。
気候も似てるし、海も山も素敵すぎるし、大都市もある。
そんな恵まれた環境が音楽性を豊かにしてくれるんでしょうか。



Acquaragia Drom / Mister Romano
61A1060X57L._SL500_AA300_.jpg
イタリアのジプシーバンド、アクアラジア・ドロム。
入り混じるヴォーカルが楽しく、クラリネットが哀しく、アコーディオンで体が動く。
人間の奥底をさらけ出したようなサウンドは壮観すぎます。
それもあっけらかんとした感じで、いやらしさはない。

こんな愛すべき作品は人類全てが聴くべきですが、なんとも知名度が低いジャンル。
非常に勿体無いのでこのページに迷い込んだ人はすぐに買うしかない。
感情的な音楽というのは今流行らない感じはしますが・・。




Malevolent Creation / Stillborn
MalevolentCreation-Stillborn.jpg
米国デスメタル。
初期デスメタルのかっこいいとこ取りみたいな感じで、特別変わったことは一切ないストレートな名盤。
サウンドなんてマルヴォレント・クリエイションの中で一番ええアルバムでしょう。
バランスよくて素晴らしいです。
またかっこよすぎなヴォーカルが活きています。
曲はもっとおもろいのがあるアルバムもありますが・・。

作風はあまり変化ないが、しっかりアルバムごとに変わってるバンド。
揃えようか迷うバンドですなあ。
ある意味厄介です・・。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2 3
6 7 8 9 10
11 13 14 15 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[06/04 NONAME]
[06/03 ダークマン]
[05/12 NONAME]
[05/11 門本仮]
[05/10 NONAME]
最新記事
(06/18)
(06/16)
(06/12)
(06/05)
(06/04)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
年齢:
39
性別:
男性
誕生日:
1978/03/23
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム