忍者ブログ
[495] [494] [493] [492] [491] [490] [489] [488] [487] [486] [485]
サッカー日本代表・・異常に盛り上がったみたい。
なんか夜中マンションの上のほうからすごい叫び声が。
本田ああああああああああああああ!って・・
さらに朝から外では青いユニフォームがワラワラ・・・


ナカヤマフェスタやめ。
イコピコにしよ。




Jake Shimabukuro / Skyline
41sxyVh1FOL._SL500_AA300_.jpg
ミニアルバムということですが、ジェイク・シマブクロ氏最大のオススメ。
そして氏はウクレレ最速演奏者として有名です。
ちゃんと「Faster!」のリクエストに応えてくれます。

わしはなんつっても美しいタッチが好きです。
音だけで手と弦が見えてくるようです。
速くなくても良いのです。演奏家はやっぱりその速さにこそ憧れたりすることもあるでしょうけど。

あと、有名曲のカヴァーもあって入りやすいのもオススメの要因っす。




Raspberries / Power Pop, Vol. 1
0108rasp01.jpg
とにかくGo All The Wayが有名なバンド。
パワー・ポップなどというジャンルにされるようですが、エレキギターがやや前面に出たポップスってだけでしょう。

元気な洋ポップ!!ってのが欲しければコレ!って感じっすね。
サウンドはどれも似たよーな感じですが、メロは結構区別つきます。
バンド人気はあっという間の寿命だったってことで駄曲量産をイメージしましたが、いやいや結構どれも楽しめる。
Go All The Wayだけでいいやってんではもったいない。



Pentangle / Basket of Light
51mqE33QpGL._SL500_AA300_.jpg
ジャンルとしてはフォークロック・・トラッドロック・・?
分けるのに無理があるほどさまざまな要素が無理なく取り入れられていて圧倒的オリジナリティを発揮してくれています。
大物と呼ばれるからには融合力がすごいです!
よくあるひとつの曲に違うジャンルのとってつけたようなフレーズ付加とかとは全く違います。

フォーク、トラッド、ロック、ポップはもちろん、ブルース、ジャズや古楽などまで。
なんでもアリなバンドでありますが、その上曲によってはまた違う要素も・・。
説明不能レベルであります。

全曲全然違う表情があって多くの要素が完全に溶け込んでいてパワーも個性もあって・・
本当に完璧なる名盤です・・。参りました・・。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 7 8 9
11 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
by 株価チャート「ストチャ」
最新コメント
[10/25 NONAME]
[10/24 ゆび]
[09/20 NONAME]
[09/18 ダークマン]
[08/27 NONAME]
最新記事
(11/13)
(11/12)
(11/10)
(11/06)
(11/05)
最新トラックバック
プロフィール
HN:
神田 凧文
性別:
男性
趣味:
音楽、野球、競馬、株式投資、ボウリング、日本酒、温泉、自転車、ウイスキー、ファミコン、旅行、観賞魚、写真
自己紹介:
たのしく
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
最新記事のフィルム